FC2ブログ

Entries

「考える照明」開発中

生きている、という表現が最もしっくりくる。その照明は、確かにスイッチは入れて点すのだけれど、なんというか、その私がスイッチを押さえるほんの数秒前に、その、点る準備を始め、いざスイッチを押されるやいなや、絶妙のタイミングで点る。そういうことをいちいち考えている、気がする。いや、実際考えているんだ。そうでなければあんなに、気分良く、待ってましたとばかりに点るわけがないんだ。ねえそうだろう?聞いてみると...

欲望271?280(信じよう来世)

・来世を知る・毎日徐々に視力が回復する・宇宙人に何かを埋め込まれる・いきりたつ・決定的な証拠を掴む・ミステリーサークルを作るバイトをする・朝起きたら、自分の農場にミステリーサークルができている・世界中の元気をもらう・その元気を一点に集めて放つ・限界なんて感じない...

5・7・5・7・7

傘を差すために離した君の手が雨の記憶を手探りしている...

飴色の魚(歌Ver)

傷みのない場所へ僕は急ぎますが、何分かけっこが遅いもので、熱帯魚はどんどん迫ってくるのです。気づいたら肩を、僕のこの恐ろしいぐらいのなで肩を、ぐいつと掴んで、握りつぶそうとします。握りつぶした僕の肩は、ぐちゃぐちゃになって別の熱帯魚の餌となり、それを喰うと鱗から皮膚が生まれ、その皮膚は飴色をしていてとても綺麗で、君にも見せてあげたいけれど、僕はまだ、肩を握りつぶされるわけにはいきません。なぜなら、...

銃声に聞こた気がした真上に向けて放つ夕暮れが崩れて、ああ、そんじゃまたあとで話すよ通り過ぎていく、いつものありふれた風景の中何度も何度も振り返って、誰もいないこと確かめてひとつ、ため息を吐いた知らないふりばっかりしているあなたはいつか本当に何にも分からなくなるのでしょういつまでそうやってごまかしているのやけに空が近いな、気のせいかな、気のせいかもう一度話の続きをはじめる声が、銃声に聞こた気がした真...

欲望261?270(部外者以外集合)

・自分と何の関係もない人の結婚式に紛れ込む・自分と何の関係もない人の葬式に紛れ込む・師に出会う・師に学ぶ・どんでん返し、実は黒幕だった師を倒して、泣く・臨死体験をする・亡くなった人と夢で話す・こっち(死後)の世界もまんざらでない、と聞く・守護霊と話す・守護霊とチェス...

Appendix

プロフィール

なゆら06

Author:なゆら06
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR