FC2ブログ

Entries

平成1年/下半期/芥川賞

(大岡玲作/表層生活/一行目は)―サンフランシスコ郊外のサンホアキン・ヴァレーにUFOが着陸し、中から数人の宇宙人が降りてきた。―アホの坂田が3人まじっていた。...

駅伝

あしたはあいにく午後から雨降りに変わりますぼくは胸の高鳴りを抑えて眠る鼓動が聞こえる毛布が静かな寝息も包んでしまう夢を見ていたリズムを一定にして息を吐き息を吐き息を吸う沿道にゆれるいくつかの旗を目で追う息を吐くたすきに触れるとほんの少し楽になる息を吸うコカコーラの空き缶が転がるのを追い抜かして息を吐くぼくは風の間を縫って走るランナーだ...

冒頭4

午後から強い風が吹く、天気予報士は言ったはずだ。...

平成2年/上半期/直木賞

(泡坂妻夫作/蔭桔梗/一行目は)―格子戸を開けて、横尾が沈丁花の匂いと一緒に入って来た。―横尾の体臭が沈丁花に打ち克つのに、それほど時間はかからなかった。...

平成11年/下半期/芥川賞

(玄月作/蔭の棲みか/一行目は)―トタン屋根の庇が両側から伸びて空を塞ぐ薄暗い路地を歩いていたソバンは、庇の切れ目の手前で立ち止まった。―また、ぬりかべだ。...

平成12年/下半期/直木賞

(重松清作/ビタミンF/一行目は)―『仮面ライダー』のイントロが流れると、若い連中は一斉に笑った。―ショッカーがいったん「右へならへ」をしたからだ。...

Appendix

プロフィール

なゆら06

Author:なゆら06
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR