FC2ブログ

Entries

056:枯(なゆら)

君を追い春子がそっと駆け出せば枯葉に続き秋は舞い散る...

河川敷/足無し/カエル/群れ

河川敷にやってきたのは都内にお住まいの西村さん親子、母親のみさきさん(35歳)と娘のハルコちゃん(4歳)。ふたりは散歩で河川敷を訪れ、水辺をふらふら歩きながら親子の会話を楽しんでいた。ハルコちゃんが水から陸に上がり、ひなたぼっこをしていた一匹のカエルを見つける。ハルコちゃんは何も思わなかったが、カエルには足がなかった。足がなく、手で地面を這って動いていた。みさきさんはそれを見て、変なカエルね、と感...

宇宙カボチャ

宇宙カボチャは漂っていた。月と地球の間にふんわりふわふわ漂っていた。どこへ向かうともなく宇宙風に完全に身を任せて。宇宙カボチャを発見した宇宙飛行士はそれを網ですくって、スペースシャトルに持ち帰る。これは珍しい、全く腐敗していないし、程よく熟れている。さっそく調理して食べてみよう、と料理長に渡した。料理長は腕を振るって、宇宙カボチャで、パンプキンパイをこしらえた。宇宙飛行士といっしょにそれを食べた。...

055:アメリカ(なゆら)

「アメリカン、ひとつ、ちょうだい」姉として春子がするべきことは沈黙...

054:戯(なゆら)

砂の城を飲み込む波と戯れる春子は未だ恐れを知らぬ...

LIVE LOVE/曽我部恵一

曽我部さんのソロ、アンプラグドライブの模様です。ギター一本でどこまでできるか、ひとつの挑戦ですね。これまでにも一人で歌う場面はたくさんありましたが、最初から最後まで一人、生の声、とシンガーとしての力量が問われます。しかし、技術をきくとか、歌を聞くとか、細かい所はわかりませんが、少なくとも、拍手の量がまばら、少ない人数で、耳を澄ましている様子がわかるんです。一生懸命うたう人、それを聞く人、あくまで両...

宇宙ヨット

見て!このマント、このバッチ、このパンツにシューズ、どこか誇らしげに宇宙ヨットは主張している。たしかにそれらは彼によく似合っている。宇宙ヨットはそれで今日、飲みにいくのだと言う。誘われて、断る理由もなくついてきたのだが、わたしはすでに激しい後悔におそわれていた。彼と飲んだ所で何の得にもならないじゃないか。むしろ世間知らずな彼の世話を思い切りしなければならないだけで、負担の方が大きい。だからといって...

Kaczyński w Łomży

ようやく出てきた。ずっと閉じこもっていた中年の、脂が乗り切っている額を袖で拭いながら出てきた。インタビューアーが駆け寄り、すかさず聞く。もう閉じこもらないのですか?ああ、閉じこもらないよ、と中年は答える。どうして?記録がかかっていたのではないですか?もう疲れてしまったのだわたしだって、外に出たいよ。これが記録として残すべきことではありませんか、さらに閉じこもって。君、じゃあさ、君やってみてよ、閉じ...

裸踊りさせてくださり有り難う

裸踊りは大変神聖なものです。決して安易に踊ってはいけません。そこには覚悟や犠牲がともないます。裸で踊ることの難しさを知らないものが多すぎる。現代は規制規制と何かとうるさい。気付いたら捕まって事情聴取。よくも悪くも規制国家。その日本で裸で踊るということは、第一に警察の目を警戒しなければならない。現行犯逮捕確実なものです。警察の目を逃れたとしても、踊りを見る人々の目があります。奇異なことを嫌う体質の日...

本日は晴天なり/サニーデイ・サービス

出ましたねえ。もうファンは待ちに待っていたんじゃないでしょうか。わたしは待ってましたよ。いや、正直そんなには。曽我部さんはたくさんやってはりますからねえ。ソカバンやらランデブーバンドやらソロやら、もうそのレーベルから次から次へとリリースするものですから、いつの間にか全然追いつけてない状態。創作欲に溢れてるんでしょうか、いつもそんな気がしますよね。しかし、これはさすがに買いました。10年ほどぶりです...

トノサマバッタはまだあたたかい

放課後でした。教育実習って忙しい。レポートを毎日書いて、初めてする授業のための用意をして、それを自宅でするか、学校でするかは自由、というのが私の始動教師、吉武の方針だから、それは感謝している。で、私は学校でする気が起こらず、迷いなく家に帰ることにする。そのための資料を持って帰らないと行けない。資料は教室にある。で、とりにきた。資料を鞄に入れる。と、私は小学校の頃を思い出す。フラッシュバック。どうし...

雨に濡れても

雨に濡れても立っている信号待ちで立っているなかなか青にはならないで赤や黄色の連続だ雨に濡れても立っている行列待ちで立っている何の行列か知らないが香ばしい匂いはやってくる雨に濡れても立っている富士の樹海で立っている魑魅魍魎の住む場所で魑魅魍魎と立っている雨に濡れても立っている校舎の外で立っている宿題忘れて立たされてあれから何年経つのかなあ...

シンシロ/サカナクション

基本厚めのコーラス隊が、重ねてしっかり主張してきます曲が印象に残りました。ぐるぐるアップテンポな踊りだそうぜ。で溢れていますねえ。ミドルテンポでも独特の盛り上がりで、足がステップを踏んで。うん。これがサカナクション。ところでアルクアラウンドの映像は素晴らしいですよね。あのアイディアというか、作り込み具合がもうたまらんと。映像とあわせて見るバンドでしょうね。そういう意味で近代的、現代的、未来的。ひっ...

ドラえもんの秘密道具が実現

まず実現したのが、翻訳こんにゃくである。こんにゃくにいかに翻訳機能をつけるかが鍵であった。が、発想の転換、翻訳家をそばに置けばそれでいいのではないか、というアイディアにたどり着いた。かくして実験的に戸田奈津子をこんにゃくの横に設置し、隠しカメラでその様子を撮影した。最初にやってきたのはアメリカ人、アメリカ人はこんにゃくを見つけ、何の迷いもなく食べた。オーなんなんだこの食感は、とかつぶやいた。すかさ...

ペーパー・ドライヴァーズ・ミュージック/キリンジ

名盤名盤言われてうるさいぐらい、キリンジのファーストアルバム、わたしもようやく聞けました。ツタヤの力は偉大です。結構な品揃えですね。最近よくあまり知らなかった人たちの音楽を借りてはiPodに入れていく日々です。レンタルの方が品揃えよいようですね。知りませんでした。このペーパーですが、いやあ、噂通り名盤ですね。わたしはキリンジ2枚目のアルバムから買っているんですが、その時点でもすでに完成されてて、隙のな...

オセロット

...

世界の海を侵略する日本産ワカメ

予想以上の速度で増殖している。もはや海は黒くゆらゆらとしたワカメだらけ。もう青かったあの頃の海の姿はない。言うなれば海は青年期を経て、成熟へと向かっている。ちょうど脂ののってきた頃の、仕事も面白くって仕方がない頃の、恋愛も落ち着いてきているが、異性からなぜかもてる時期。さあこの日本のワカメの腰を見んかい。これが世界水準のトレンドじゃい。海という海がワカメを履いて社交場に顔を出す。社交場では、ダンス...

パリ20区、僕たちのクラス

胸を張って僕は言う、これが僕たちのクラスだ。僕の大好きなクラスだ。この前、クラスみんなで遠足に行った。近くの児童公園だ。遊具がたくさんあって、小さな動物園もある。定番の遠足スポットなのだが、そこに今年も遠足に行った。お弁当を持っていく。あなたのところではどんなお弁当が主流なのかわからないけれど、パリではフランスパンにハムとかチーズとかトマトを挟んであるのがお弁当の定番で、だいたいみんなそういったお...

はやぶさ兄さんに僕の広がった姿を見せられてよかった!

ニヤニヤ笑いながらの主張。タンクローリーに轢かれて広がった姿をさらす、あぜんとするはやぶさ兄さん。兄さんは僕の生死を確認するまでもなく、聞こえてくる声は幻聴なんだと自分に言い聞かせているようだ。頭をぶんぶん振り回して、あーあーと叫んでいる。面白くなって僕は兄さんにさらに呼びかける。ほら、見ても大丈夫、洒落にならないことになってないから大丈夫。現に声はちゃんと聞こえるでしょう。それでいいじゃない、納...

木曜日ガール

舞い降りたのは木曜日。大体大学生というものは曜日の感覚が麻痺しており、例えばテレビ番組や、講義の課目などを頼りに曜日を類推し、ようやくたどり着くというようなありさまで、決して、感覚で月火水木金土日と自覚しながら過ごしているわけではないのだ。裏を返せばそんなもの把握しなくとも、何の問題もなく生きていけるのが大学生だというわけだ。うちにはテレビもなく、少し前に夏休みに入って講義もなく、完全に麻痺してい...

Appendix

プロフィール

なゆら06

Author:なゆら06
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR