FC2ブログ

Entries

りッスン・トゥ・ハー30

はれたりくもったりそらはいそがしいぼくだってわたしだっていそがしい...

列車に絡み付いたヤスデ、寂しいと死んじゃうから

ヤスデの腕はたくましい。なんという太さだろうか、私はそれをはじめてみて、米兵を思い出した。米兵のたくましく、優しい腕を。彼はたしか、マイケル、とか言った。はじめから私に対して特別に優しかった。私が幼い頃好きだった女の子に似ていると言っていた。あるいはそれは嘘だったのかもしれない。私を口説くための戯れ言だったのかもしれない。しかしダカラなんだというのだ、何の問題もない、そんな嘘ならどんどんつけばいい...

minnamegane14

...

奥さん、冷蔵庫の中身、または苦瓜見せてくれませんか?

「どうも、こんばんは」「あらどなたですか?」「ヨネスケです」「ええ!あの?」「どのヨネスケのことを言っておられるのかわかりませんが、ヨネスケです」「なんてことなの!あのヨネスケがうちに、ということは?」「では見せてくれますか?というか呼び捨てて!」「ダメです」「しかもダメですかア、そこをなんとか」「ダメなものはダメなんです」「わたしもヨネスケやっている以上、簡単には引き下がりませんよ」「うちの苦瓜...

つァラトゥストラはかく語りき19

なにか得体の知れない夏だった、この分じゃ秋も怪しいし、冬も危険だ、春も油断ならないしもうこれ以上あたしをくるしめないでと叫び声を上げてみた、天まで届いてゆらゆらと木がゆれた。強い風がふいているのだった。...

野生児と不思議ちゃんが同居する世界のワラハギ

あの子はね、昔からそうだったのよ。信じられないことを時々起こしてはみんなをびっくりさせるの。そういうサプライズが好きなのね。一番最初の印象は、木に登ってほえていたことね。あの頃はまだ言葉もしゃべれなかったかもしれない、そういう時代もあったのね。それから比べたら成長したものだと思うわ。うほうほう、とほえては木の実をもぎ取ってかぎる。それがあの子の生活のすべてだった。わたしはピアノを与えてみたんです。...

三島駅に新幹線止らん、だから戸も開かん

「開かないよ全然開かないけれども」「引き戸です」「引き戸って?」「引き戸を知らない?」「はじめてききました」「NeXTジェネレーションやね」「で、どうやって開くんですか」「ああ、これをね、こうして、あれ、開かないなあ」「どうなんですか開かないじゃないですか」「いや、そんなはずない、俺引き戸知ってるし」「でもびくともしませんよ」「これをこうして、あれ、びくともしないです」「これそもそも戸なんですかね」「...

りッスン・トゥ・ハー29

まゆげのまがりぐあいがすてきねさあまゆげをあげるわ...

彷徨いモアイ、砂のような食感

砂丘のまんなかにいたんだ、今朝もペットのタケルの散歩に出ててな、昨日はたしかになかったよ。毎日一度はここ通るからたしかだ。突然いて、俺、声かけられただよね、ここはどこの砂漠ですか、って。いや、モアイってしゃべったっけ、と思ったけど、まあ実際しゃべってるんだから、しゃべれるんだろうと無理矢理自分を納得させて、いやおまえ、ここは砂丘だべよ、って答えておいた。だべよ、なんて普段は言わないけど、なんか緊張...

minnamegane14

...

つァラトゥストラはかく語りき18

朱肉はいやらしく指についた。ほんのりと赤い斑点がある指だ。わたしはそれをあらわないでいる。...

ノルウェイのユニクロは森に或る

「ユニクロいっこか」「いいぜ」「ヒートテック買おっか」「いいぜ」「ちょっといい?」「なんだ」「ぜ、なんて今まで一度も使ったことないよね?」「そうでもないぜ」「いやかなり不自然なんですけど」「気のせいだぜ」「だから無理矢理使わなくていいから、なんなのそのしゃべり方」「いつも通りの俺だぜ」「わかった、それでいいわ、もう何も言わないから」「言わないのは困るぜ」「もううっとうしい、なんなの、何が目的なの?...

ディナーショー?俺がそんなもんぶっ壊してやるよ、トシ

どうも、みなさん、ぼくです。期待していいと思ってください。ぼく自身、こいつはとんでもないものができたと自負しています。見ればまず間違いなく腰を抜かすでしょう。腰を抜かして立てなくなる。さらに顎が外れてしゃべることもできない。目が飛び出てみることもできない。とんでもないことになります。大丈夫、それは仮の症状ですから。講演が終わればもと通りになるようになっています。保証します。ぼくがほしょうします。医...

094:底(なゆら)

冬の底冷たく春子は立っていて傘をななめにさすことを知る...

093:全部(なゆら)

泣くもんか春子は全部脱ぎ捨てた逃げる寝室追う君の尻...

092:烈(なゆら)

春子ほらアイス最中はここにある、烈しい怒り沈めたまえよ...

1811年製シャンパンはハ・チ・ミ・ツ

「ひゃ?!」「なんですか、食事中に叫ばないでくださいよ」「だってだって」「シャンパンがどうしたんですか」「ハチミツ味」「そんなわけないでしょう、シャンパンですよ」「じゃあ飲んでみるといい」「わかりましたよどれどれ」「すぐにわかるよ」「ひゃー!」「ほら!」「ハチミツや!純粋なハチミツや!」「オドロキでしょう」「しかもこれはハチミツ以上にハチミツや」「何で関西弁になってるんですか」「このハチミツをなめ...

りッスン・トゥ・ハー28

ねっとりとからみつくちゅうかあんまったりとさらさらがどうきょするあんちゃーはん...

minnamegane13

...

グーグル脅威なスピードで這う

グーグルがやってくるぞ。さあ逃げろ、受け止めるすべはない。受け止めれば次の瞬間にはいない。俺はいない。俺はグーグルの毒牙にかかってもういない。黄泉の世界へ誘うグーグル。道連れだ道連れだ、所詮、人間、一生のうちにやれることなんて限られているのだから、いっそのことグーグルという世界的に有名なジャンルとともに、一生を終えるというのも悪くないんじゃないかと思った。おかあさんに相談してみたらそれもそうかもし...

Appendix

プロフィール

なゆら06

Author:なゆら06
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR