FC2ブログ

Entries

昭和61年/下半期/直木賞

(逢坂剛作/カディスの赤い星/一行目は)―その朝、わたしは社長室のデスクにすわり、ディクタホンのマイクに向かっていた。―これで口ひげさえあれば、まるで社長だ。...

春よ来い、神社で300キロの大しめ縄づくり

しめ縄をつくることが目的になってしまえばそれは本末転倒ですよ。本来、しめ縄にはその意味があって、それを新春に向けてつくり飾ることが目的だったはずです。近頃は大きなしめ縄をつくることがすべて、つくればそれでいい、メディアもつくったことに注目するものだから、みんなが勘違いしだすのです。ここはしっかりおさえておかないと、しめ縄をつくる意味などなにもなくなる。いいですか、しめ縄をつくる意味です、噛み締めて...

高崎白衣大観音、座る

「座った!」「えっ!立ってたの?」「立ってましたよニューヨークに」「あれは違いますよ、あれは女神だもん」「こっちだって女神でしょうよ」「女神じゃないね」「じゃあなんなの?」「おっさんだよね」「おっさん」「髭もあるし」「髪も薄くなってきているし」「加齢臭が鼻につくし」「額は妙にてかてかしているし」「女神じゃあないね」「まるで女神じゃあない」「じゃどこに立ってたの?」「天下一品の前かな」「ラーメンチェ...

haco.5

...

昭和27年/下半期/直木賞

(立野信之作/叛乱/一行目は)―はげしい演習だつた・・・臭かつた。―気づいたら涙が出ていて、俺は泣いているのか、とおもつた。...

私はロシアに詳しくない

見事に詳しくないんだ。何も知らない。もう何も知らないのレベルだよ。だからいろんなことを私に聞いてはならない。決してきいてはならないんだ。約束してくれるかいきかないって、約束してくれるならこれをあげよう。これを君にあげるから聞かないって約束してくれ。お願いだ。お願いだよ。そうかうなづいてくれないか、そうかそうか。わかった。大人をなめてはいけない。なめてはいけないんだよ。大人をなめていると、こうだ。痛...

俺の嫁が液晶から飛び出した!

「嫁がいることは知っていたんだ」「西島さんにですか?」「そう、俺には嫁がいる、それは確実だった」「はあ」「だから飛び出したときもそれほど驚かなかったよ」「いや、別次元しょ、それ」「だっているんだから、飛び出すかもしれないよね」「いるったって、届も出してないですよね?式も挙げてないし」「ああ、俺たちはなにもしていない」「じゃあなんで嫁がいるって思ったんですか?」「それは朝起きると熱いみそ汁とご飯、目...

haco.4

...

昭和58年/上半期/直木賞

(胡桃沢耕史作/黒パン袢虜記/一行目は)―ぼくの二十歳の誕生日は、当人が思い出しもしない間に過ぎてしまった。―ですからみなさん、ぼくの財布には若干の余裕があります。...

丸紅インフォテック/椎名林檎

信州ラジオをお聞きの皆さんこんばんは。丸紅インフォテックというアルバムを発表します。椎名林檎です。正真正銘、あたしの今を表現しました。汗から何から身体の一部分みたいな感覚です。すべてがあたしのものだから、本当は見せたくありません。あたしひとりが楽しむものとして側に置いておきたい。だけど、みんなに見てもらいたいの。金銭を得るためにお金を得るために、みんなに見てもらいたいの。生活するためにはお金が必要...

アフリカゾウは1種ではなく2種

「ああ、あそこにアフリカ象がいますよね」「いますね」「あれが1種です」「ほう」「で、あ、あそこにインド象がいますね」「いますね」「あれがアフリカ象2種です」「は?」「あれがアフリカ象、2種なんです」「いや川平さん風に力を込められても」「つまり2種類ある」「いやさっきインド象っていいましたよね?」「はい」「じゃあアフリカ象じゃないじゃん」「いいえ、正真正銘アフリカ象2種です」「どういうこと」「インド...

haco.3

...

名探偵コナンさんの相棒で俳優の水谷豊さん(53)

都内の某居酒屋で見かけました。水谷さんはずいぶん酒に酔っており、まだ飲み足りん、俺はまだ全然飲み足りていない、もっと酒をもっと俺に酒という名のウォーターをプリーズ、と叫んでは店員や、客に隠し持っていた印籠を見せびらかしていました。ぼくは水谷さんのファンだったのですがショックです。もっとダンディな人だと思っていたのに。あんなのただのおっさんじゃない。あんなのただの酔っぱらいのおっさんじゃない。ぼくは...

1cm、こんにゃくゼリーの新基準

「これからは1cmでないとこんにゃくゼリーと認めません」「それは厳しすぎるのでは?」「そうしないととんでもないことになってしまうよ」「どうなりますか?」「お年寄りは喉に詰まらせます」「痛ましい事件ですね、しかし」「しかしもなにもない、こんにゃくゼリーは1cmだ」「あのぷりぷりのお得感がいいんですよ」「それに、こんにゃくゼリーだって、小さい方が何かと便利だよ」「そうでしょうか?」「そら、お古の洋服をもら...

haco.2

...

東京LIGHTOPIA

東京が東京の本領を発揮してきた。とわたしは思った。輝くべき都市なのだ。本来、東京は光り輝くべき都市なのだ。人々は憧れを抱き、遠くその都市への思いを募らせる。そういう都市であるべきなのに、最近の東京はまるでパッとしない。人々は東京に対して軽蔑の目を向ける。なにせ、東京らしくない。東京なのに北京のようだ。北京の方がより東京らしい。東京なのに中華料理があふれている。右を見ても左を見ても下を見ても上を見て...

ミッツ・マングローブ×ドラァグクィーン

「マツコデラックスのやつ」「そんなこと大きな声で言っちゃダメじゃない」「いいのよもう、あたしは怒ってるんだからね」「おだやかじゃないねえ、何があったっていうの」「マツコのあごよ」「あご?」「あごがこっちを向いているの」「それは目の錯覚でしょ」「そんなことない、あれは確実にあたしを狙ってるのよ」「あごがねらってどうなるのよ、気のせいよ」「あごが飛んでくるのよ」「はいはい」「あごはこちらにむかってピス...

haco.1

...

幅は23光年、宇宙に浮かぶ巨大な泡

非常に巨大な泡であって、東京ドームでいうとだいたい3個分の大きさだった。泡なんだからいつはじけるかわからない。はじけたら、石鹸水が目に入ってしまう。多くの人の目に入ってしまう。石鹸水は、裏技のサラダ油も入れているから、非常に目にしみる。目に入った子どもは悲鳴を上げて苦しんだ。この世の終わりのような地獄の口径だった。うぎゃあ、と叫ぶ声、こちらでは、ひええ、と叫ぶ声。叫びの乱舞だった。泡はまだはじけて...

「やっぱり減量は楽やで」減量のコツ教えます

「すいませーん」「なんだね、人がせっかくPSPに熱中しているというのに」「ああ、すいません、減量のコツを教えてほしいのです」「ああ、生徒さん?わかったわかった教えてあげよう」「お願いします」「まずどうして減量したいのかを聞こう」「ぼくはやせて標準体型になり、女性にもてたいのです」「立派な理由だ、それならば非常に厳しいこの減量方法でも耐えられるだろう」「厳しいんですか?」「それはそれは厳しいことだ」「...

Appendix

プロフィール

なゆら06

Author:なゆら06
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR