Entries

スポンサーサイト

雨が何日も続いたら、洗濯どうする?

雨の日でも晴れの日でも関係なく洗濯物は産まれ続ける。人が生きていくかぎり、世界は洗濯物で溢れかえっている。洗濯物だっていい洗濯機で洗ってほしいし、なにより太陽の下に干してほしい。太陽の熱を存分に受けて、夜までに乾きたい。けれども、雨が降っている日には、太陽の熱を受けることができない。熱を受けないと、乾きにくい。そりゃあ、いつかは乾くけれど、そんなに待てない。正直一刻も早く乾いて、タンスで眠りたい。...

取り調べ全過程を録画する係

「どうなんだ!はっきりしろ!」「やってません」「うそをつくな!」「うそじゃありません」「じゃあこれはなんだ、証拠は残っているんだ」「これは知りません」「知らないじゃあすまされんぞ」「そういわれましても」「あくまでもしらを切ると?」「しらを切ると言うか、やってないんすよ」「わかりました」「解放してくれますか?」「解放します」「ありがとうございます、わかってくれて嬉しいです」「わかってはいませんよ」「...

恋人に求める条件

それは鉄分だ。鉄分を含んだ恋人なら大丈夫だと言い切れる。はち切れんばかりの鉄分を、わたしにも与えてくれるのだろう。ほれ、ほれ、とまず高く掲げておいてから、もったいぶるようにわたしの目の前で揺らす。そうすればわたしはそれが欲しくてほしくてたまらない。どうやってももらおうと、恋人の言うことなんて全部聞いてしまう。少々厳しいことでも聞いてしまう。あとでご褒美に鉄分がもらえるのならそれでいいかと思ってしま...

はちみつ産地偽装

はちみつをやる。はちみつしかやらん。はちみつだけでいきていけ。わからんが、いきていけるとおもう。なぜならはちみつはすごいえいようそがあるから。かなりえいようそがあるから。だいじょうぶだとおもう。ほしょうはせん。ほしょうしたらいろいろやっかいなことになってしまうからせん。やっかいなことっていうと、おかねをたくさんはらわなあかんから、せん。おかねはあまりもってへん。ちょっとならやるけれど、たくさんはや...

耳掻き派?綿棒派?

「耳掻きと言いたいところだが少し違う」「どういうことですか?」「ネオ・耳掻き、だ」「ネオ?」「新しいという意味の言葉さ」「はあ」「ネオ・アコなどというだろう?」「はあ、で?」「新しい耳掻き、すなわち、綿棒」「つまり綿棒派ということですね」「まあそういうことかな」「わかりましたありがうございます、では失礼します」「ちょいちょい!」「なんですか?」「そうは問屋が卸さない」「しっかりまとまったじゃないで...

冷たい雨

雨漏りだった。冷たい、って言った。あいつが言った。あたしはそれを聞いていた。ベッドの下で聞いていた。すぐ近くにいた。息をひそめていた。油断したら襲いかかる予定だった。あいつはあたしの妹を傷つけた。許されないことをした。あたしは復讐のために忍び込んだ。何よりも大切な妹だ。あたしは何を失っても妹を守りたい。けれど守れなかった。せめてものむくいだとあたしは復讐してやる。妹は望んでいないかもしれない。なに...

咲きちゃん、その亀をどうするつもりですか

咲きちゃんは亀を手に持つとふりまわしはじめた。とても危険、話したら亀は跳んでいって、地面に叩き付けられて、割れる甲羅!割れたら、中から亀の本体がにゅるんとでてきて、ぼくの口から内部へ入ってきて、ぼくは亀に乗っ取られてしまうかもしれない。亀に乗っ取られたら色々厄介です。たとえば、咲きちゃんを咲きちゃんであると認識できなくなります。亀なんだから、咲きちゃんのことを知っているはずがない。あるいは、知って...

あくまでも三谷幸喜と小林聡美は仲良し

「三谷です」「小林です」「このたびぼくたちは」「離婚することになりました」「いやあ、突然とはいえね」「長年の積み重ねですよね」「でも今はすっきりしている」「わりとあっさりしてるからね」「よかったんじゃない?」「よかったよかった」「ドロドロになったわけでもなくね」「スムーズにいきましたしね」「あとは野となれ山となれ」「まず何をしますか?」「やっぱり、イカのくさくさ漬けを腹が壊れるほど食べたいよね」「...

迷惑がかかっていると相葉くんは言う

迷惑がかかっているのはわかっている。だけど仕方ない。アイドルの宿命だと思って耐えてほしい。それもこれも天下取るため、天下さえ取れば、なんにでもなれる、なんでも手に入る。何が欲しい?何が望みなのだ?ええ?そうか、金か、よかろう、金をやろう。天下を取ればそんなもの、掃いて捨てるほど手に入るのだから、いらん。生活に必要な分だけ残しておいてのこりはすべてやる。だいたい10億ぐらいあるよ。アイドルとして数年...

春のビール祭り

「祭じゃい!」「ビール祭、今年も始まりました」「さあ、かけるぞーい!」「ビールをかけるんですね」「かけるかける!」「ではビールの栓を抜きましょう!」「お願いします」「あ、栓抜きあります?」「え、ないけど」「ないの?」「ないよ」「じゃ、あけられないじゃないですか」「え、ないの?」「ありません」「誰か持ってるでしょ?」「いいえ」「そんな馬鹿か」「ないんです」「どっかにあるっしょ」「さあ、どこにあるかな...

イマジネーション全開にして、食べる、飲む、しゃべる

あたしは本気です、って言っておいた。意志をはっきりしとくといいと本に書いてあったから。つる子さんはははん、と笑った。またどうせ、すぐに飽きるに違いないわ、って感じの顔だ。そうは問屋がおろしますか。問屋がおろすってどういうことかな、とそこであたしは立ち止まった。そもそも問屋ってなんだろうか。屋、っていうぐらいだから、何かモノを売っているんだろう。何を扱っているのかな。問、ってなんだろう。問、の意味す...

野獣アイドル

「この獣!」「なんですかお嬢さん、そんなに急変して」「なんですかじゃないわよ、獣が!」「ひどいなあ、まったくさっきまで、お互いいい関係だったじゃないですか」「そんなことないわ」「どの唇がそんなことを言うのかな」「あたしだって、操を守らないといけないという義理があります」「それは誰に対する義理ですかな?」「お父様とお母様、そしてジョンよ」「ジョン?」「あたしの婚約者」「お嬢さん、婚約者がいるのですか...

天然ワカメ

ワカメは眼の前で転んだ。もちろん、パンツは丸見えさ。妹だから別に何も思わないけれど、もう29だろ?たとえ家族の前であろうとそんなに簡単にパンツを見せてはいけないと思うぜ。何も言わないけどさ。ワカメはこっちを睨んでいる。お兄様、おスケベですわよ、とかなんとか囁いているんだろう。誰がスケベか、とぼくは囁く。聞こえないようにちいさくちいさく。久しくワカメと会話をしていない。大人になるにつれて、ぼくたちは...

咲きちゃんはまだまだ子どもだもの

いけないよ、そんなこと。咲きちゃん、いいかい、君はまだ若い。若すぎるぐらいだ。具体的には言わないけれども、法に触れるぐらいの若さだ。若さのパラダイスだ。パラダイス銀河が一面に広がっている。降ってくるようだ。あれが全部降ってきたら怖いだろうね。痛いだろうね。すごく痛くて、悲鳴を上げるだろうね。悲鳴はゆっくりと響くだろうね。若さを持て余してはいけない。どんどん放出するんだ。遠慮なんかすることはない。全...

ブレない東京ディズニーランド

「芸術的でさえあるよ」「そうですか」「世界チャンプ級のボクサーが殴り掛かってもぶれないだろうね」「まず殴り掛かりませんからね」「一ミリも動かない」「殴り掛かって動かせたら、それはボクサーが神なんですよ」「じゃあ神かもしれない」「動いたんですか?」「にゅるっと滑るように動いたね」「東京ディズニーランドが?」「いかにも」「信じられませんね」「この目で見たんだ、間違いない」「目の錯覚じゃ?」「計測までし...

どこをどうひも解いても児玉さんだらけです

「児玉さんは偉大な人なんです」「そうですね」「だから追悼の意味を込めて」「意味を込めて?」「児玉さんTシャーツを作ろうと思います」「Tシャーツですか」「児玉さんの顔面を前面に押し出して」「顔面を」「うしろには児玉さんの名言を書き連ねると」「名言を」「全10色で」「販売するんですか?」「通販限定で販売します」「売れるでしょうか?」「売れる売れないは二の次さ」「追悼の意味が大きいんですね?」「そのとお...

咲きちゃん、浴衣デートに誘ってもいいでしゅか

咲きちゃんはぷんぷんしている。そっぽを向いたり、両足を絡ませてぎゅうぎゅうしたり。そのうち、帰っていった。咲きちゃんの家は町の外れにあって、けっこう遠い。咲きちゃんは歩いて帰る。いつでも、どんなときでも。歩くのが好きなのだそうだ。歩いていると嫌なことも忘れてしまうって。便利な性格です。咲きちゃんはすごく早く歩く。一度、一緒に歩いたことがあるけれど、全然ついていけなかった。待って、待って、と叫ぶと、...

13人のシュワの愛人

「違うんだ」「何が違うというの?」「愛人などではない」「ではなんなの?」「みんな愛している」「みんな本命?」「本命であり、遊びでもある」「はっきりしないわね」「愛しているんだ、信じてくれ」「にしても13人はちょっと多いわ」「それぞれ全力で愛している」「うーん」「証拠を見せよう」「どんな?」「どの子も深く愛しているから、何でも知っている」「たとえば?」「リンダの趣味は落とし穴掘りだ」「他には?」「ケ...

一匹犬政策IN上海

一匹です。誰がなんと言おうと一匹しか飼えませんから。それを破ったら、怖いですよ。それみたことか、と私はほくそ笑みますよ。どう怖いのか、ええ、具体的に言いますと、内蔵を犬に食わします。内蔵を引きずり出してからに、無理矢理ね、ぐいぐいと引きずり出しまして、いろんなね、腸とか、胃とかね、とにかくもろとも引きずり出してしまいましてね、それを犬に食わします。よく腹を減らせた犬にね。何日も食い物を与えずにおい...

天国も死後の世界もない

なにもない。って言われたんでわたし、寂しい気分。めちゃめちゃ寂しいやん。それどういう意味なん。って聞き返そうかどうしようか検討中、約10分、なくなっていく上ミノと生温くなっていくビール。春子ちゃんはぷいっとしてひたすら箸を動かしている。天国も死後の世界もないらしい。偉い学者さんが言いはったって。信じるか信じないかはあなた次第だし。じゃあ、どこにいくんだろ、例えばそこらへんのドーナツ屋にいくのかな、...

Appendix

プロフィール

なゆら06

Author:なゆら06
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。