FC2ブログ

Entries

横綱級

横綱級の笑顔さ。俺の得意なのは笑顔。その笑顔を見れば大丈夫、本当に癒されることだろう。俺は決して整った顔立ちではないし、カッコいいと言われたことはない。けれども、それを補ってあまりある愛嬌がある。この抜群の愛嬌で俺は攻めていきたい。敵の陣地に乗り込みたい。愛嬌で世界は取れるということを証明したい。みんな思うだろう、愛嬌振りまいたって戦場じゃ無駄、無意味の産物さ、と。そうかもしれない。俺はすぐに打ち...

私が書いたブログで皆さんにご心配をかけてしまいごめんなさい

本当にごめんなさい。私は反省しました。心を入れかえてこれからがんばります。牛乳もたくさん飲みます。もっと成長して大人になります。ふんべつのわかる大人になりたい。はやく大人になりたいです。私はまだまだ子どもなんだなと思います。いいわけなんかじゃありません。まず今の自分を知ることが大切だと言われました。いろんな人から言われました。私はそれをできるだけ吸収しようと思います。スポンジのように吸収して、りっ...

ぬりかべ べんけいのなきどころ ロデオボーイ

俺、カウボーイ、持ってる牧場があまり広くないから馬乗り回せない分、ロデオボーイを活用している。暴れているぬりかべ、許せない。ぬりかべは俺の牧場の壁に落書きをして回っている。壁にぬりかべの絵を描くものだから、どれが本体でどれが絵なのかわからなくなってくる。妻などは悲鳴を上げて実家に帰ってしまった。こんな気味の悪い牧場になんて一秒たりともいたくないわ、と。俺はぬりかべを許せない。俺の幸せをうばったやつ...

変身

変わる。あたしは変わるはず。はずって、いうのにはちゃんと根拠がある。確かな根拠。それって、いいこと?わるいこと?わるいことだったなら、あたしはやめておく。と見せかけて変身。叫ばなくてもいい、囁けばいい。そっと春風のように囁けば、あたしは変身します。大人の女に変身、胸は膨らみ、お尻もどっしりとしてくる。それを見せびらかすようにあたしは、通りを歩くと清々しい気分。なにか視線を感じる。たくさんの視線。中...

日本人はフランスに行くとパリ症候群になる

「パリ症候群はとても怖い」「聞いたことがありませんよ」「今にブームになるだろうよ」「ブーム」「パリ症候群になって復帰できたものはいない」「どうなるんですか」「ぱりぱりになる」「駄洒落?」「叩けば簡単に折れるほどにぱりぱりに」「怖」「フランスに行くだけでぱりぱりに」「どういう作用なんですか」「フランスの文化の風が原因だろう」「文化の風」「別名、鉄風」「吹かれるとぱりぱりになるんですか」「間違いなくな...

33歳のパク・シフ

32と33は全然違った。29と30よりも違う。ぼくはそう感じた。33は何か並んでいる感じがすごくいい。何かいいことが起こりそうだ。実際色々と起こった。100万円を拾った。アイスバーが当たった。綺麗な夕陽を見た。いい風を感じた。33歳のぼくはいきいきとしていた。ぼくは歌った。思いのままに、メロディなどかまうものか。これがぼくなりの音楽だ、ヒップホップだ。ゲップであいさつセイハローだ。ぼくは乗りに乗っ...

激しい雨の降る所がある見込み

雨が止んだら、外へ出ようと思う。今降ってる雨が止んだらすべてうまくいくような気がする。根拠はなにもないけれど、うまくいくに決まっている。なぜなら雨はすべてを洗い流してくれる。だから雨が降り止んだ世界はきれいだ。雨上がりの光り輝いた世界が待っている。すぐに汚れてしまう。ぼくを含めて、いろんなものが汚してしまう。簡単に汚れてしまう。生きていくためにはどうしようもないことだ。やがて雨が降ってくる。何度で...

ぴゅあふる綾川のプロ魂に山ちゃん

「ぴゅあふるの魂を見せたねえ」「見せました」「丸見えやからね」「すけすけの衣装でね」「魂が登りかけてたからね」「天に召されるんでしょうか」「召されたらその後の処理が厄介やから、召される直前かな」「直前」「直前で肩を叩かれる状態」「誰に?」「シルバー人材センターの方に」「なんでシルバー人材センターなんですか」「市から委託を受けているんだ」「召されそうな魂を呼び戻す業務の?」「そう」「シルバー人材セン...

トマトのつるを巻き付ける

トマトのつるを巻き付けたらそれで終わり。あとはトマトが勝手に登っていくでしょう。その上に何があるのか誰も知らない。誰も登ろうとしないから。トマトだけが知っている。トマトの神様が住んでいるとか、トマトジュース製造工場があるとか、トマトの国があるとか。根も葉もない噂が流れているけれど、きっと何もないと思う。だって、先は見えている。あきらかに先が見えていて、細くなっているだけ。見えているけどそれを言っち...

3-4-3がこれほどできるなんて信じられない

「それ、3-4-3だ!」「なんのことですか?」「3-4-3だよすごい練習してただろ?」「覚えてません」「まさか、ほとんどそれだけしてただろ?」「そうなんですか?」「覚えてないんだ」「まるっきり覚えてないです」「逆に感心するわ」「それはどうもどうも」「褒めてないよ」「で、なんですか?」「フォーメーションのこと、フォーメーション」「はあ」「攻めや守りの体制よ」「3はなにするんでしょうか?」「3は堤を打...

ワキ汗は働く女の誇りだ

生きていれば汗をかく。とうぜんのこと。脇汗が見えたからってわーわー騒ぐことじゃない。むしろ誇るべきだ。一生懸命生きている、その証拠として汁が湧き出てくる。大丈夫、無味無臭だ。時間の経過によって多少、匂いはでてくるものの、その酸味を帯びた匂いぐらいなら、むしろ生活空間には必要だ。それが大量に発生すると、悪臭になるわけだが、働く女が発生させる脇汗量ぐらいなら大丈夫。含まれるフェロモンによって、なにか妖...

稲津 久(いなつ ひさし)

稲津はちゃんぽんを注文。すでにテーブルに置いてあるビールを飲む。大げさに鳴らす喉はぷっくりと膨れている。のど仏が動くのをじっと見ているのは秘書。落ち着かない。今日は仕事を忘れてゆっくりしていけばいい、と言われているが落ち着かない。まだ秘書になって2ヶ月とちょい、社会人になって2ヶ月とちょい。正直、やめたい。こんなにもつらい仕事だと思わなかった。いろんな人に気を遣わないといけないし、仕事量もかなりあ...

ミッフィーとキャシーは和解する

ミッフィー側ですが、まだくすぶっているようです。といいますと、ミッフィー側の一部が、許さんと言ってまして、許すぐらいなら燃やす、とまで言ってまして、燃やされると両者色々とやばい。燃やされたキャシーも熱いですし、燃やしたミッフィー側も糾弾されます。だいだい燃やしてどうする気なのか、食べる気なのか。食べる気なのでしょう。キャシーは小骨がたくさんあり、食べにくい食べにくい。しかし、その美味さたるや、一度...

ペテン師発言

「どうもペテン師です」「言っちゃダメ!」「なんでですか?」「ペテン師はペテンをして食ってるんだから、ペテンって名乗ったらペテンがしにくくなるでしょ」「なるほど」「公務員です、ぐらいにしときなさい」「わかりました、マッサージ師です」「まあ、いいでしょう」「マッサージをさせてください」「お金ないよ」「いりません」「それならいくらでもどうぞ」「お金はいりませんが、魂をもらいます」「ちょ、まって」「なんで...

登ったことのある一番高い山は?

登ったことのある山を数えると、右手だけで足りた。4つだ。全部はっきりと覚えている。その日の天気から、吹いた風の強さ、飲んだ水のおいしさ、舐めた飴の甘さ、木々や草花の匂い、太陽光の強さ、空気の冷たさ、口ずさんだ鼻歌、ポッケの中でどろどろになったチョコレート、塩の利きすぎたおにぎり、手を取り合った仲間、頑張った病人、野生動物の鳴き声、野生動物の本能からくる恐ろしさ、撃たれる野生動物の悲鳴、血の匂い、立...

水泳での得意な泳ぎ方は?

「スクロール」「ス?」「スクロール」「クロールではなく?」「違いますね、スクロールです」「どんな泳ぎ方なんでしょうか?」「手を高くあげまして」「高く?」「へい、タクシー!と叫びます」「叫ぶ?」「悲しい調べです」「いや知らん」「するとタクシーが停まってくれます」「水上じゃないの?」「陸上ですよね」「あの、泳ぎ方ですよ?」「いわゆる丘サーファーですよ」「違うでしょ」「とにかくタクシーに乗ります」「はあ...

おっさん頑張っとんなと思ってほしい

おっさんはだいたい頑張っている。それは事実だ。あたしはけっこう応援したくなる。正直、おっさんであればなおさら応援してしまう。だって必死だもの。思わず身を乗り出して、フレフレ、とやりたくなる。変な目で見られても別に構わない。上等だ、あたしを変な目で見ればいい。意外と健気で可愛らしい。ペットに近い感覚かもしれない。そういうとおっさんは怒るだろうが、思っちゃったんだからしょうがない。だけど、強情なのがい...

ドン・キホーテ・詐欺

「はい、もしもし」「ドンキホーテ、ドンキホーテ」「どちらのドンキホーテでしょうか?」「ドンキホーテ、ドンキホーテ」「もしかして、たかし・ドンキホーテか?」「そうそう、ドンキホーテ」「どうした、たかし、何かようかい?」「ちょっと戦に行ってたら、足けがしてさ」「おお、それは大変じゃ」「入院してたの」「痛かったか?もうなおったのか?」「それで入院費がかかってきてさ」「そうじゃろうな、入院というぐらいだか...

あそぼーい!

あそぼーい!と聞こえたので見上げると虹。空にかかっていた。はっきりとしていて、腰掛けれそう。熟練の職人が半年ほどかけて製作した虹。ちゃんと第三機関による検査も受けて、試運転もしている虹。その虹からあそぼーい!が聞こえた。虹が囁いているのかしら、とぼくは思った。虹が囁くわけがないじゃない、と咲きちゃんが答えてくれた。ぼくは思っただけだから、咲きちゃんはぼくの心の中が読めるのかな、と思った。ふふんと笑...

思い出のえかき歌

「棒を一本書きまして」「棒とは?」「そこ聞かないで、リズムが非常に大切だから」「わかった」「葉っぱかな」「何色の?」「葉っぱつうぐらいだから緑でしょ、だから止めないでって」「了解」「葉っぱじゃないよ、ホラ貝だよ」「ミスリードするねえ」「雨がザーザー降ってきて」「全然降ってないよ、晴天だよ」「傘をさして、歩いたら」「どこに?どこにいくの?」「ジャスコかな」「お買い物?」「ジャスコじゃないよ、イオンだ...

Appendix

プロフィール

なゆら06

Author:なゆら06
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR