Entries

スポンサーサイト

アメリカ人が寄生しているのに

鼻は低いまま、アメリカ人としては首をひねっている。アメリカ人の自尊心は傷つけられ、アメリカ人はフランクフルトを齧り出す。ぼくは自分として何もできないことに、一種の不甲斐なさをかんじ、アメリカ人に対して申し訳ない気持ちがぐんぐんわき起こってくるので、この気持ち、はじめて!と胸を張る。フランクフルトは案外美味しくて、もうひとつ齧りたい気分。...

くるーり、くるくる

粉雪が天から降ってきて、やあ、とあたしに声をかけた。粉雪の分際でなに、なんなの、と混乱するあたしをよそに粉雪は自分の半生を語り出した。半生と言っても粉雪だから天から降ってくる最中の出来事に過ぎない。生まれは天のどこか、自分でも上手く説明できないらしい。当然だ、脳も持っていない小さな結晶のあつまりが自分の発生した正確な位置を知っていたらそれは天がひっくり返る。地で生きているあたしたちはもう地から落っ...

冬の本

本を開くと雪が降ってきた。空からでなく、本から降ってきた。下からふんわりと浮かび上がってから、風に吹かれて飛んでいく。次第に強くなっていく。これはもう吹雪と言えるかもしれない。額は全開で冷たくなっていく。いつの間にか当たり一面雪化粧の出来上がりだ。犬は喜び庭駆け回っている。猫もこたつを探して走り回っている。雪が止む気配はない。すでに見える範囲全てに雪が積もっている。深いところではすでに20センチぐ...

抱きしめたい

抱きしめたらぽっきり折れちゃいそうだ。折れちゃダメ、ってことで抱きしめない。すると、抱きしめてって言われる。だから折れちゃいそうなんだってって説明するも全然聞いてくれない。こういうのが自己中心的って言うのかななんて考えてたら言葉になっちゃったみたいで、すごく睨まれた。睨まれるだけならまだいい、それにくわえてがちがちはをならしながら近づいてくる。常軌を逸している。あの凛としたお前はどこに消えたのだ、...

Appendix

プロフィール

なゆら06

Author:なゆら06
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。