Entries

スポンサーサイト

キャベツ畑にようこそ!

キャベツ畑に来たのは初めてかい?そうか、だったら1から説明が必要だね。まずキャベツ畑での注意点を説明しよう。キャベツ畑では、安易にキャベツをもぎ取らないこと。これは絶対だ。素人が手を出してはいけない。もしも手を出してしまったら、さて、どうなるだろう、想像してほしい。今に産まれようとしている子どもがキャベツの中にいるというのに、その機会を奪い、無理矢理産まれることになる。それはつまり、生命の問題に関...

まぐろ

まぐろは急いでいた。まぐろの質が悪くなるからだ。どうしても間に合わせたかった。新鮮なままの体を切り分けて力を与えてやりたかった。落ち込んでいると聞いた。波の噂で聞いた。だったら自分が行って体を切り分けて力を与えなくてはという使命感で胸は一杯になった。そうなったらもういてもたってもいられないのがまぐろだ。急いで服を脱いだ。服をきたまぐろがやってきたらそれは驚くだろう。誰も、服をきたまぐろなんか見たく...

野菜を食うばかもの

野菜を食うなんざ、飛んだ不届きものだよこの子はまったく。だいたいね、好きで食ってるんじゃないからね。身体のことを考えて野菜も必要だし、食っとくか、なんて安易な、邪な動機で食ってるんだから罰が当たるってもんだよ。野菜の親分に額をどつかれるよ。親分てのはもちろんアボカドだよ。野菜でありながらあの濃厚な味は親分そのものじゃないか。親分は怒りで我を忘れているよ。自分が野菜だってことも忘れている。アボカドで...

かたろぐがふってくる

カタログがふってくると天気予報士は自信ありげ。どんなカタログかはお楽しみだということだけど、おそらく食べ物に関するものだと言う。肉を選んで注文すれば2、3日のうちに配達される。おにいちゃんは愛想良く、きびきび動くできる奴で、ありがとう、と声をかけてやればそれだけで舞い上がって喜ぶ。決して期待させてはダメ。決して期待させてはダメ。淡い期待がおにいちゃんをダメにする。厳しく、大人として接すること。おに...

kinfolk

家にめり込んでいるのがまい子だ。産まれた時からめり込んでいるらしい。マジで、とは聞けなかった。まい子のめり込み具合はたしかにはるか昔からであるような貫禄があった。窓から突き出ている腕は華奢で、そりゃあ家にめり込んでたら動けないし誰かに全面的に頼ることになって、腕も華奢になるわなあ。そう言う場合、往々にして当人は努力し、NHKに特集を組まれるほどになるものだけどなあ。まい子、努力は嫌い。ああ、そっちの...

参考書えとせとら

参考書を開いて、ページ98。そこに書いてあることを頭に叩き込め。一言一句、叩き付けておけば事足りる。結果もついてくるであろう。参考書を開いたことが勝利、それで決まったのだ。後々の運命すら、すでに決まったのだ、ありがとう、と言いなさい。参考書よありがとう、いいや、さん付けだ、参考書さんありがとうございます。それぐらいに貢献したくれたのだ。それに気付かぬ輩は馬鹿だ。阿呆だ。惚け茄子だ。唐変木のちーちー...

ぬいぐるみの中身は欲望

ぬいぐるみを剥ぐと綿がでてくるものだと思っていた。白くふわふわしている綿がほよんとはじけ飛ぶように溢れ出てくるものだと。はさみを取り出したのも、確認するというよりただのきまぐれだ。ぬいぐるみに対する残酷性を露にすることで精神のバランスを保つ意味が強かった。しかしさすがに顔を切り裂くのはためらわれた。そこで腹の部分にはさみをいれた。おとぎ話でも狼の腹を切り裂く件があるように、自然なものと思える。ぬい...

短編の感想を書いてみました2月、その3

育つ毛いいですねえ、素敵な話でした。発想力がすべてのような話ですが、無駄なく伝えきった構成力の勝利でしょう。ばかばかしくもリアルで、緊迫感があり妙に印象に残りました。9女とコーヒー唸りましたね。なかなか示唆にとんだ作品でありながら、たまらなく魅力的です。会話のみでありながら、話の行方は予想だにできず、あっという間に走り去っていきました。疾風。こういう文が書けるのはうらやましいですね。10三日月の夜...

短編の感想を書いてみました2月、その2

あそこのラーメン屋幼さゆえの必死さがでてていいですな。思わず抱きしめてあげたくなりますね。いつしか、それもうざい、という時期がくるのでしょうが、この頃の純粋さや愛くるしさを糧に親は子を育てるんでしょう。みるみるインフレをおきていくようなスリルを味わえました。8引用末期ですやん。長く続いていると、様々なアプローチを産み出してははぎ捨ててを繰り返すことになりますが、その結果たどりついたのが、ここですか...

Appendix

プロフィール

なゆら06

Author:なゆら06
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。