Entries

スポンサーサイト

アメリカの野郎、待ってろ

アメリカが盗んだのだ。メロンソーダの緑色だ。アイスクリームもまとめて。夏はもうすぐ。...

腹立って、朝

腹が立つ。嘘だ。虹がかかった。夏だ。かなしい世の中だ。まだ、背伸びしてもいいかい?...

妹よ

あったりまえだ。悲しいに決まっている。俺を何だと思ってやがる。人じゃないと思っとるのか。俺は人だ、正真正銘人だ。鬼じゃねえ。妹が結婚して家を出ていくのに悲しくないわけがない。そりゃあ、めでたいよ。めでたいのはわかる。妹が幸せなのもわかる。いつかこうなるんだろうと想像もしていた。そうだ薄々気づいてたよ。近頃妹のやつ、妙に小綺麗な格好してさ、首輪なんかもつけてやがるんだから。俺はそんな軟派な格好してち...

夢を壊す

はい、おまえは肉体労働者。何も肉体労働者が悪いと言ってるわけじゃない。肉体労働者あっての社会だ。それを理解した上でおまえは肉体労働者だ。考えてみたまえ、自らの肉体を使って働くという行為の崇高さを。人間として、生物としての基本じゃないか。だいたい、頭を使った労働なんて退屈だ。働いている気がしない。そう思わないか?肉体を動かし、汗をかいて成果を出すのだ。そこにやりがいもある。金もある。なんなら全てが詰...

心をこめて歌を歌うなら

髪をかきあげて夏を待つ。まだ春になったばかりだというのに、この暑さはいったいなんなの。太陽に恨まれる筋合いないのに、この日差しの強さ。もしも夏になっているというのなら、話はわかる。我慢もできる。なにせ夏だ。夏は暑いものだというのが相場だし、逆に暑くないとなにか物足りない。今年の夏は冷夏ですなんて予報士が言ったらとたんに不安になる。なにかよくないことがおこるんじゃないかという不安。月に祈りを捧げたり...

これからずっと暮らすということ

結婚と言っても大げさなものじゃない。あくまでも当たり前に生活を共にするだけ。例えばはぶらしはひとつのコップに入れておく。歯磨き粉を一緒に使う。あたしはしょわっとするタイプがいいけど、もしかするとねちょっとするタイプを使いたい気分になるかもしれない。そのときは正直に話そう。ひとつひとつ話し合って決めるべきだし。石けんはどうしよう、ボディソープ派だったら、こちらから願い下げだ、なんて乱暴に突き放しては...

後悔しているけいちゃんは綺麗だ

唇を結んで怒っているのかもしれない。けれど悲しそうにも見えるので、声をかけそびれた。そのまま、何分もたったけど、未だに声をかけられないでいる。わたしはいくじなしなのだ。ちいさい頃からそうだ。よほど勇気を出して、声にする言葉を一から十まで全部、一度頭の中で言ってみる。だいたい、うまくいかず、もういちど言ってみる。なんとか途切れず言えたら喉を絞って、声を出そうと必死になっている。しかし声にはならず、た...

女がひとり、カウンターにすわっている蕎麦屋

蕎麦は頼まない。ぬる燗と天ぷらだ。ちびちびくいっと女は酒を飲む。声をかけようと思ったけれど、全身を覆うオーラがそれを拒む。必然的に、ちらちらと盗み見ながら蕎麦を啜り、ビールを飲むことになる。女はストッキングをはいている。うなじのところが見える。なんとかして接点を見つけたいが、そう簡単に見つからない。女がさらに注文する。次は蕎麦、ということはしめか。時間は限られている。景気の良い音を立てて蕎麦を啜る...

Appendix

プロフィール

なゆら06

Author:なゆら06
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。