Entries

スポンサーサイト

復旧

力は偉大なり。力を持つものが古代より民を支配してきた。現在においても然りである。電力、それはまぎれもなく力、民に豊かをもたらしつつも翻弄し、支配してきた。電力の前に自分たちがいかに無力か、民はまだ気づいていない。とにかくテレビを見たいのだ。別にエアコンは必要ない。暑さ寒さは我慢ができる。けれどもテレビは我慢ならん。見逃してしまったら最後、一生後悔するだろう。録画しておけばいいじゃないか。あなたは言...

宿借りのアルフレッド

宿を貸してくんな、貸してくれたらこの体を貸してやるよ。使い方は借り主次第さ。オブジェとして飾ってもいい。椅子として座ってもいい。性的ないたづらをしてもいい。話し相手にだってなる。つまり使い方は自由だ。宿を貸してくれるだけでいい。宿の種類は問いません。最悪、雨をしのげるだけでいい。なんなら傘が立っていればそれでいい。すぐに体は貸すよ。どうぞ弄んでくれたまえ。遠慮などしなくとも、こちらが望んでいるんだ...

サイレンの鳴る夜に

闇をつんざく音、仰け反ったつる子さんを抱きしめて唇をふさぐ。黙れよ。今はまだ吠える時ではない。俺がよしと言うまで待ってろ、まったくなんてだらしない子だ。耳元でささやくとつる子さん、びくびくっなって目が虚ろ。それでしばらくは大人しくしておるだろうて。油断したのもつかの間、つる子さんは小鹿のように頼りなく立ち上がり、どこかへ向かっているではありませんか。これ、これ、と呼びかけたところで無視するし、いや...

Appendix

プロフィール

なゆら06

Author:なゆら06
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。