Entries

スポンサーサイト

世田谷通りを抜けて

あくまでも幻想として、通りにははいからさんがいる。からからと鳴る下駄を履いて、かすかな笑みを浮かべている。はいからさん、と声をかけよう。きっと振り向いてくれるはず、それから濃い珈琲を飲みにいくんです。アイスコーヒーにしようかな。だいじょうぶ、本はかばんに入っているし、ピコピコゲームもなんならできる。風が吹いてきて、涼しいと感じる季節、いやまだ6月だぜ。...

Appendix

プロフィール

なゆら06

Author:なゆら06
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。