Entries

スポンサーサイト

さらば、あいくるしいエロス

そろそろおいとませぬわけにはいきません、夜も更けて参りました。百足がうごめく耳元でささやきかけてくるのはエロス。帰る場所はあるのか、ないんじゃないのか。想像にお任せします、帰る場所すなわち、私が向かう場所とイコール、大なり、悲しみの果て、それはそれはずいぶん詩的な表現をする。百足が耳の奥に侵入、突き破られる感覚、鼓膜のその先へ、君は向かいます。そこにあるのは糞尿、排泄して間もなく湯気立ち上る糞尿を...

あひるちゃん

あひるちゃんはいい子だ。ほんとうにいい子だ。あんまりいい子なんでかわいそうになってくる。現代で生活するには、いい子であることは時としてマイナスになる。もう少しずるくなった方がいい、とか思う。けれどもあひるちゃんがいい子でなくなるのも、なにか納得できない。あひるちゃんは無条件でいい子であってほしいという願望がある。それはわたしの勝手な思いだから、あひるちゃんは上手く生き抜くために、やっぱりずるくなっ...

知らない

ふたりが歩いたいつもの通りも、なんだか暖かい風に包まれて、知らない町みたいです。...

黒板消しのようなもの

黒板消しの記憶は遠い。白い粉がかすかに舞う中で黒板消しを動かすあなたに、ぼくは目がそらせない。じっと見ているとそれはそれでよろしくない。あなたがぼくの視線に気づいてしまう。ぼくは言い訳をしなければならない。いいや、言い訳などできない、何も言えないまま、あなたは変な顔をして聞いてくるんです。なにか用?いや黒板消しが。ぼくは答えようとして、けれども答えられない。意味などないのだから、あなたはあきれて再...

低気圧と高気圧

低気圧がジョーカーをひいて、苦い顔をした。高気圧は笑みを殺す。残りはふたりだけ。まだカードはたくさんあるとはいえ、ジョーカーはもちろん持ちたくない。いったんシャッフルして、何気ない顔して差し出す。高気圧は無意識で、深く考えたりせずに、カードを引く。ハートの8。イエス。トランプはつづく。...

Appendix

プロフィール

なゆら06

Author:なゆら06
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。