Entries

スポンサーサイト

脱げない仮面

脱げないので、そのまま街に出た。すれ違う人すれ違う人、驚愕する。不気味なものに出会ったという顔をする。私がかぶっている仮面は狐で、鼻がぴんと尖っている。下はミニスカートをひらひらさせながらスキップしてるからたしかに異様だ。母親は子が興味を持たないように歩を早める。多分呪いだ。由緒ある寺に飾ってあったのを、坊主が座禅組んで集中している隙にくすねてきた。なんか古めかしくてほしくなったんだよね。仮面がそ...

舌切り雀

舌を切られても雀は痛くないんだよ。あいつらはね、舌に感覚がないんだ実際。むしろ邪魔なんだ、舌を出すとどうしても愛嬌が出ちゃうしね。ぴしっと決めたい場面で思わず出しちゃうもんだから迷惑なんだ。だから嬉しかったんじゃないかな。糸切りばさみでばっさりいっちゃった時なんか、半笑いだったし。気味悪かったよまったく、やってるこっちが被害者なんじゃないのかね。だらだら血が流れ出すじゃない、まだ笑ってんの。もう逃...

熟慮の悪魔

考えるとわかる、と小人は言った。そういうものか、と僕は思った。小人はもうチキンソテーを食べている。それちょうだい、と僕は言いたいけれど言ってはいけない。だって言ってしまったら、小人と間接キッスしてしまって、そうなると僕が小人になってしまう。そう言われて育った、小人にはなりたくない。小人って不幸?というか、余計な気苦労があるから、そんなことは感じたくないよ。考えたってね、わからないことはたくさんある...

読み解く人

いらっしゃいとだけ、爺は言った。そして椅子に座らされた。爺は書類を読んでいる。私のことが書いてある書類をしばらく読んでから顔を上げた。私の情報と、顔を見比べる。そうギャップはなかったようだ。爺は包丁を手にし、私の腹を割いていく。まず臓物を取り除くんだ。そうしないと匂いが悪くなるからね。もちろんあとでつかうよ、別の用途に使うから大丈夫、とその目は語っている。大分、取り除いてから、今度は背を開く。3枚...

正しい深呼吸

吐いて、吐いて、吐いて。まず吐ききることからはじめよう。自分の中にある空気を、体に満ちている空気をすべて吐ききるイメージで吐いてみる。吐いてみる。そう、なんなら魂も吐き出す。勢いをつければ吐き出せる。限界を超えるんだ。人間やればなんでもできるんだから。そう、いいねえ、出てるよ、いっぱい出てるよ魂、空に浮かんで踊ってやがる。何楽しんでんだてめえ。こっちは遊びじゃねえんだ。命とチャーシューメン1杯かけ...

Appendix

プロフィール

なゆら06

Author:なゆら06
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。