FC2ブログ

Entries

最高齢のホッキョクグマ死す

北斗の戦士がひとり、消えた。それは、南斗の側にとって朗報であるはずだが、なぜか静けさを保ったまま街は朝になろうとしていた。死因は餅の食い過ぎであった。食い過ぎて喉に詰まらせてしまったのだ。ホッキョクグマは餅のうまさを生前、以下のように語っている。「まるで太陽さ、あのほのかにぬくもりを持った耳たぶのような食感のものがあるなんて、俺はこれを好物として主張し続けている」以来、ホッキョクグマたちは、戦士の命日に、彼が死んだの方角をむいて餅をかじる。
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nayura06.blog27.fc2.com/tb.php/1263-003547ce

トラックバック

コメント

[C444] Unknown

餅の食感、ホッキョクグマの子どもたちはきっと気に入ってくれるはずです。
親が、ほら耳たぶつまんでみ、と促して子がそうする、ほんまやー!
教育ですね。

えくすかりばーさんおひさしぶりです読んでいただきありがとうございます。
  • 2009-06-30 00:31
  • なゆら
  • URL
  • 編集

[C445] Unknown

初めてそれを食べるホッキョクグマの子供たちは、きっと耳たぶをつまみ確認しながら食するのでしょうね。
  • 2009-06-29 09:31
  • 四ツ谷(えくすかりばー)
  • URL
  • 編集

[C678]

44211

  • 2012-09-05 20:44
  • mob tes
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

なゆら06

Author:なゆら06
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR