FC2ブログ

Entries

木の枝からオタマジャクシ

オタマジャクシがなるという木にもたれかかっている。天海さんを待っているのだ。木になったオタマジャクシは、地面に落ちてうごめきながら水を求め、たどり着けたら幸運な方でたいがいはひからびてしまう。たどり着いたオタマジャクシは、英雄としてたたえられ、オタマジャクシの王になる。天海さんは遅刻をしない方だけれど今日は遅刻だ。天海さんは来ない。遠くで救急車のサイレンが聞こえる。まさかと思いながら私はケータイを開いた。
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nayura06.blog27.fc2.com/tb.php/1326-2fbb106a

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

なゆら06

Author:なゆら06
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR