FC2ブログ

Entries

マドンナ、騒音で訴えられる

フォー!という叫び声、階下から聞こえてきた。最初、何か映画かテレビか見ていてそれが発しているのだろうと思っていたが、その後何度も同じ声が聞こえ、気づいたらフォー!フォー!挑発するように連発、もはやフォー!の壁が下にあって、競り上がってくる圧迫感。これはたまらん、フォー!にくるまって眠れるわけがないし、フォーを畳んで押し入れにしまえるわけがないし、黙ってフォー!が消えうせるのを待つしかない、わたしは小心者である。だからひたすら待っていたのだ。なのにフォー!は消えるどころか、その音量を上げて、徐々にしかし確実に壁は厚くなってきている。壁の向こうにあるものがぼんやりかすみだす。空想にすぎないとはいえ、それはわたしにはきつ過ぎた。確実にわたしの精神は蝕まれている、耳がきーんとしてきた。頭が痛む。動悸が激しい。それでもわたしはなんとかここに座って待てる。そんな精神力を評価してほしい。フォー!が部屋中に溢れる。そんなつもりじゃなかったのに、わたしは気を失って、病院に搬送されている。
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nayura06.blog27.fc2.com/tb.php/1381-02837ff9

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

なゆら06

Author:なゆら06
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR