FC2ブログ

Entries

シンデレラ、ガラスの靴を脱ぎ捨てた

零時を知らせる鐘の音、ダンスホールの大時計から鳴り響く。この鐘が鳴り終わるまでにあたしはここから離れなければならないさもなくば、みすぼらしい姿に戻り、それまであたしを褒め称えていた人々は一転あざけ笑うことでしょう。あたしの手を取り無心に踊る王子さまだってきっと、あたしのしわくちゃで埃まみれのワンピース姿を見ればたちまち我に返って、その手を離し、こんなにもみすぼらしい女に心奪われた己を悔いるに違いありません。だからあたし自ら王子さまの手を離し、駆け出す、けどガラスの靴じゃ走りにくいったらありゃしない。焦って割ちまうと足に致命傷を受ける可能性があるし、割らないように走ってたら追ってきた王子にすぐに追いつかれるし、でも王子に追いかけられるって快感、嗚呼もっと追いかけられたいですでももうすぐ鐘鳴り止む。あいだを取って、あたしはガラスの靴片一方だけ脱いでお城の外へ、ぬかるんだ土を素足にゅるりと踏む。泥まみれ。あたしをつかまえてごらんなさい王子さま、といわんばかりの笑顔で振り向く、王子どん引き、その表情たら。
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nayura06.blog27.fc2.com/tb.php/15-7d2089d2

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

なゆら06

Author:なゆら06
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR