FC2ブログ

Entries

君がいない事、君と上手く話せない事1

(35)

「だからさ、もう遅いっての」「やんなっちゃうよね」という江戸弁を、東京に来て初めて聞いた気がする。工事現場の、入り口にいたもう第一線を定年退職で退いて、第二の人生として警備員に勤しむ初老の男たちの会話の中で聞く。いや生で聞いたのははじめてかもしれぬ、と東京には、東京以外の観光客や出張でやってきたものがかなり多い事をその時確信する。さすが浅草だ。人力車の渋滞。客を待つ人力車、主人を待つ人力車、干草を食う人力車、チョい悪人力車、ベストジー二スト賞受賞人力車、人力車の母がいて、人力車の父がいて、人力車の祖父祖母がいて、人力車の親戚一同がいて、人力車の集合写真、人力車があふれている。「乗りませんか乗りませんか乗りませんか」叫び声に近い。あははははは、情緒ありますなあと扇子を扇ぐ気温も上昇一途を辿る。雷門を正面に、写真を一枚ぱちりと写し、赤い部分黒い部分深い色、時代を感じて、その内部へ、商店街の内部へ、仲見世ですな。今日は平日だというのに、なんという人の数。祭だ、祭だ、祭だ。屋台が所狭しと、並んでいる。水につけると膨らむお風呂で使う遊戯。虫や、動物や、いろんなものや、男性性器や、猥雑極まりない、けれど、何か惹かれるものがあって、危うく買ってしまうところでしたわ。確実に置き場所にこまるっちゅうねん。友だちもっとるっちゅうねん。困ってたっちゅうねん。
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nayura06.blog27.fc2.com/tb.php/152-7c951cad

トラックバック

コメント

[C35] Unknown

チョい悪人力車は乗ろうとするものを足蹴にしてあくまでも媚びてたまるか、というプライドを持っています。ので厄介です。

そうですね、逆に堂々としていれば、
立派なオブジェに生まれ変わるわけですね。
前衛アートとして。
  • 2006-09-22 00:32
  • なゆら
  • URL
  • 編集

[C36] 人力車

「チョい悪人力車」って、乗ってみたい気がする・・。ぼったくりは無しということで。
猥雑極まりないモノは、堂々と陳列するのが最上です。下手に隠すとかえってマズイ結果を惹起します、と思います。
  • 2006-09-21 23:59
  • 三四郎
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

なゆら06

Author:なゆら06
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR