FC2ブログ

Entries

寝仏さんもすっきり

寝仏さんはあくびをかみ殺して手を伸ばし、転がっていたまんじゅうをつかむ、そそくさと口に持ってきて食う。くちゃくちゃ音を立てていかにもきたならしい、しかし仏だから誰も何も言わない、注意などしようものなら自分に不幸がもたらされるかもしれない。現にたまりかねて去年、それはどうかと思いますよ、などと指摘した男は今年の夏にたちの悪い風邪をひき、未だ鼻づまりのずるずる状態で、医者お手上げ。まるでお手上げ。それが怖いから黙って見ている。くちゃくちゃいわせながら寝仏は、もうひとつまんじゅうをつかむ、強く掴みすぎて餡でてるし。その餡へアリンコは群がる。寝仏はおう、咀嚼も面倒くさいといった風で、瞳を閉じる。閉じてゆっくり息を吐き、自分が起きていた頃のことを思いはせる。自分は端正な顔立ちだからけっこう女子仏にもてたし、それなりにぶいぶいいわしてきた。あの頃はよかったなあ、とつぶやいてみる。そんなことはないですよ、とすかさず人々の代表、長老みたいな人が言う。いまの姿、シアワセそのものですよ、うらやましいまったく。そう?そうだよね、と仏、すっきり、アリンコに餡を全部やって、眠りに落ちる。
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nayura06.blog27.fc2.com/tb.php/1554-4636f705

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

なゆら06

Author:なゆら06
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR