FC2ブログ

Entries

火星から来た隕石

その隕石はでーんと御殿のまんなかに陣取っていて、訪れるもののご機嫌をうかがうための手段と成り下がった。昔は野望に燃えていて、地球というちっぽけな惑星など木っ端みじんにしてくれるわとイキガって降ってきたはいいが来る過程でどんどん体積が減っていくし、さいしょは東京ドームほどの大きさだった彼も地球に到達する頃にはアライグマ程度になっていたものだから、勢いだけでつっこんでもたかが知れている。少し穴があいて、揺れて、一部のわずかな人々はちょっと怖がったけれどほとんど大多数の人は何も感じなかったし。落ちるだけで後は何もできないし、研究する人々が持って帰っていじくり回されるうちに受け身の快楽に目覚める火星からの方から来た隕石。
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nayura06.blog27.fc2.com/tb.php/1902-dd980af0

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

なゆら06

Author:なゆら06
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR