FC2ブログ

Entries

Stavanger,NORWAY(世界のドア)

Page10

白地の壁にブルーの配色、で演出するは冷酷さ。ブルーのドア?には少々複雑な細工、鳥のようであったり、雲のようであったり、太陽のようである模様。柱もブルー、柱は地面近くが太く、徐々に細くなっていって、上にいくと突然再び太くなる。向かって右隣に大きな窓。やはり窓枠はブルー、その統一感が尋常でない。窓の内、レースのカーテンが引かれた幕のように斜めに、同じく窓の内、観葉植物、ラッパを吹く天使の置物が見える。午後2時を回り太陽は、訳隔てなく世界のドア?を照らす。照らされたブルーのドア?、温度によって色が変わっていく。熱くなればブルーから赤に、どんどん赤くなっていくドア?。白地の壁に赤の配色、で演出するは情熱。
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nayura06.blog27.fc2.com/tb.php/203-1ba3b06a

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

なゆら06

Author:なゆら06
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR