FC2ブログ

Entries

浜崎あゆみ豪遊伝説は続く

「遊んでいるらしいね」

「誰が?」

「浜崎よ、もう、ショッピングやら食い道楽やら、好き放題してるらしいよ」

「それだけ稼いでるってことでしょう」

「しかし全盛期に比べたら確実にCD売れてないよね?大丈夫なの」

「問題ありませんよ」

「誰?」

「どうも浜崎のジャーマネです、はじめまして」

「ジャーマネ?マジで?なんでこんなロサンゼルスの吉野家のカウンターにいんの?」

「ええ。先ほどからはなしは聞かせてもらいました」

「いや、なんでいんのって?」

「派遣されているのです、浜崎に」

「浜崎に?あんたが?なんのために?」

「下々のものの話を聞くようにと」

「下々のものの話?」

「ええ、聞いて説明せよと」

「じゃあ、説明してもらいましょうか」

「浜崎には印税で得た収入総額が、3兆円あります」

「3兆?」

「3兆」

「なんかぴんとこないなあ」

「一円玉に換算すると東京ドーム2個分です」

「もっとぴんとこないなあ」

「小さな国なら買えますね」

「そりゃすごい!」

「そんな金を持っているわけですから、まあ、これから一生、どれだけ遊ぼうがなんら困らないわけです」

「そういうことか」

「しかも、浜崎はまだ引退しているわけではありません、さらに世に出てお金を稼ぐつもりなのです」

「まあ強欲」

「以前ほど売れなくなったとはいえ、まだ売れます。そこらへんのミュージシャンよりは確実に売れます」

「知名度が違うしね」

「信者はまだたくさんいます、確認しているだけで54人」

「すくな!」

「信者予備軍が129人」

「すくな!大丈夫なのそれで」

「信者のうちひとりがビルゲイツ」

「なるほど」

「ビルゲイツは浜崎のためなら資産の5%をなげうつ覚悟」

「なるほど」

「期待に応えたい浜崎」

「なるほど」

「なるほど」

「なるほど」
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nayura06.blog27.fc2.com/tb.php/2118-c5f55d1e

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

なゆら06

Author:なゆら06
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR