FC2ブログ

Entries

トップ10:シューマッハ事件簿

シューマッハがやらかした。落とし穴を掘っていた。通る人々はどんどん落ちている。かなり大きな落とし穴だ。シューマッハは一人で掘ったと言う、なんという根気だろう。さすがはシューマッハだ。落ちた人々も別に悪い気ではない。むしろ光栄だと胸を張る。シューマッハが掘ったのだから、落ちてやるのが礼儀だろう、という中年の男性もいる。シューマッハの落とし穴を一目見ようとわざわざこの浅草までやってきたものもいる。わお、とか、わんだほー、とか感嘆の声を上げている。肝心のシューマッハは、ここにはいない。次のいたずらを考えてその用意をしているのだろう。稚内、あたりにいくという風の便りが届いていた。シューマッハは稚内でいったいどんなことをやらかすのだろうか。わくわくするなあ、と先ほどの男性は言う。そもそもシューマッハはどうしていたずらをはじめたのだろうか、その理由を彼はインタビューで答えている。「ははん、その疑問は当然だろうな、もともとおいらはレーサーなんだから。正気か、という人もいたよ、必死で止めてくるんだ、おいらが言うことを聞かないと怒りだす奴もいて、おいら、それに耐えたよ、がんがんにこん棒で殴りつけてくるのに耐えたよ。もう何度もやめようかと思ったよ、でもね、待ってくれる人がいるんだ、おいらのいたずらを待っていてくれる人がいるんだから、おいらやめることができねえ。もともとは神の啓示ってやつ?降ってきたの、シューマッハよいたずらをせよって、それが最初かな、へへん」
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nayura06.blog27.fc2.com/tb.php/2191-28ea3b86

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

なゆら06

Author:なゆら06
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR