FC2ブログ

Entries

植村花菜の9分52秒

さっきから続いている。諸先輩方は睨んでいる。とても、落ち着いている。諸先輩方はそれが気に入らない。その堂々と歌い上げる様が生意気だと感じている。おかまいなしだ。植村は全くおかまいなしに、歌い続ける気でいる。自分に課した課題だと思っている。自分がそういう視線に負けずにすべて歌いきることが、自分を応援しているすべての人に、自分に憧れているすべての人に夢や希望を与えるのだと思っている。実際そうなのかもしれない。それを阻むのが演歌界であり、歌謡曲界であり、あらゆる分野で第一線を走っている人、もしくは一度は第一線を走ったことのある人だった。新しい芽がでてくるたびに丁寧に摘み取って燃やす、ということを繰り返していた。その仕事ぶりは職人芸とも言えた。おおよその人が気付かないような芽もしっかり見つけて摘み取る。熟練の技術が必要だった。あたしはそれに抗うわ、と植村は誓った。眠る兄に誓った。今はもうしゃべることもできない兄はかつて、その摘み取られた芽の一本だった。
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nayura06.blog27.fc2.com/tb.php/2492-28baab21

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

なゆら06

Author:なゆら06
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR