FC2ブログ

Entries

わ、私が殴ったわけじゃないわよ、よ

「殴られた!」

「おあいこ」

「だからわたしじゃないって!」

「でもねえ、他にいないわけだから」

「何かの間違いよ」

「間違いで唇切らないから」

「それだって本物の血かどうかわからないし」

「鉄の味するって」

「じゃ鉄かもしれないし」

「鉄じゃないです」

「伝える時が来たか」

「なに?」

「いいかマツコ、これから話すことはよく聞くんだ」

「改まってなによ?」

「オマエはお父さんの子じゃないんだ」

「あんたお父さんちゃうし」

「いいからききなさい」

「なんの寸劇なのこれ」

「お前は橋の下に捨てられていたロボット」

「突飛すぎる!」

「育てたのが私だ」

「ほんでロボってなんやね」

「だから鉄の味さ」

「さ、って言われても」

「つまり血じゃない」

「そっかロボットなら血じゃないね、てなるか!」

「しかし、涙は出ない」

「たしかに泣いた記憶ない」

「そういうことなんだよ」

「そんなそんなあ」

「だけど、お父さんはお前を本当の娘だと思っているよ」

「娘って言ってくれてありがとう、お父さん、あれ視界がにじんでいるよ」

「マツコ、それは」

「もしかしてお父さん、ロボットのあたしに涙が」

「みりんさ」

「料理用ロボ!」
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nayura06.blog27.fc2.com/tb.php/2499-3b32f95f

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

なゆら06

Author:なゆら06
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR