FC2ブログ

Entries

静かの海/THE WORLD IS MINE/くるり

6分もある。

環境音楽みたいにゆっくりと神妙な顔して淡々と流れていきます。
歪みまくったリズムマシーンの単調さがやんで、意味深な言葉を発する。

意味はあるのかないのか、定かではない。

染色工場です。染色工場のマッド感も、です。
もうかなりの経年劣化が見られますけれど、それでもまだ動いてます。
俺、まだ動いてることに誇りを持ってるから、完全に動くことが俺なんだから、って言ってます。
人々は、細々と動いています。その工場の中にいて、心ここにあらずです。
家庭のことや、彼女のこと、食べ物のこと、わりと欲望に忠実にいろんなことを考えてます。
おくびにも出しませんよ。その欲望を人々はおくびにもだしませんが、
なんとなくみんな知ってるんですよ。
それぞれの欲望を、ああ、こいつは今女のことを考えていて、非常にエロスな行為をしているな、と。
知っているんですよ。だけども触れない。
決して触れてはいけない秩序。

静かに流れる時間、秩序が保たれています。完全に、狂うことなく保たれています。

工場は海につながっていて、ですね、人々はそこに戻ります。
戻っていきますが、それを他の人々、工場で働いていない人々は知りません。

知りたくもねえ、なんて言ってます。
強がりなんですけど、そういうのってカッコいい、と思う時期がある。
誰にでもある。
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nayura06.blog27.fc2.com/tb.php/2793-152de12a

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

なゆら06

Author:なゆら06
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR