Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nayura06.blog27.fc2.com/tb.php/2814-7181da5e

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

河川敷がぼくの家であり庭であった

「河川敷にすんでたんです」

「悲しい境遇だったの?」

「あえて河川敷を選んでいたんですよ」

「どうして河川敷?」

「なんか響きがいいじゃないですか河川敷」

「そうかな、河川敷、なんの変哲もないと思うけど」

「河川を敷いてるんですよ」

「河川をね」

「そこに住んでいました」

「まあ、苦労したんだ」

「全然」

「つらいことはなかった」

「毎日がパーティですよ」

「河川敷で?」

「河川敷で」

「どんなパーティなの?」

「基本、立食ですよね」

「そうやろね」

「新鮮な川魚が豊富にあります」

「川魚のみやろ?」

「いえいえ、山菜もありますし」

「自然豊かなところやったんやね」

「夏には花火が真上に見える」

「打ち上げ場でもあるからね」

「貴族の気分ですよ」

「人間気分次第でいかようにもなれるんやね」

「冬も充実してましたよ」

「冬も住んでたの?」

「冬は川が凍ってスケート場に早変わり」

「よく生きてきたね、氷点下の世界を」

「重ね着の力ですよ」

「どんだけ重ねたら氷点下を乗り越えれるんよ」

「夜は星が綺麗ですしね」

「天井もないしね」

「貴族の気分ですよ」

「人間気分次第でいかようにもなれるんやね」

「なんなら戻りたいぐらいですし」

「河川敷を愛しているね」

「愛してはいません」

「そう」
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nayura06.blog27.fc2.com/tb.php/2814-7181da5e

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

なゆら06

Author:なゆら06
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。