Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nayura06.blog27.fc2.com/tb.php/2958-ee93b4b8

トラックバック

コメント

[C580] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

咲きちゃん、その亀をどうするつもりですか

咲きちゃんは亀を手に持つとふりまわしはじめた。とても危険、話したら亀は跳んでいって、地面に叩き付けられて、割れる甲羅!割れたら、中から亀の本体がにゅるんとでてきて、ぼくの口から内部へ入ってきて、ぼくは亀に乗っ取られてしまうかもしれない。亀に乗っ取られたら色々厄介です。たとえば、咲きちゃんを咲きちゃんであると認識できなくなります。亀なんだから、咲きちゃんのことを知っているはずがない。あるいは、知っていたとしても、それがなんだというのか。亀は亀として生きたいように生きていくんだから、咲きちゃんがどうしようがぼくは進みます。

亀の気持ちを代弁すると大方、気持ちが悪いし、離されて地面に叩き付けられるのはごめんだから、ふりまわすのをやめてくれないか、だろう。離したら最後の手段をとらせてもらうことになりますから。最後の手段というのは跳ぶことだ。亀は跳ぶ。大空をぐんぐん泳ぐように跳んでいる。海を泳ぐことができるんだから。空ぐらい簡単に跳べると思う。泳ぐことって案外難しい。鳥にとってみれば泳ぐことの方が難しそうだ。水は怖い。はっきりいって水と友達にならないといけない。敵対しては水は鼻や口や耳から、どんどん中に入ってくる。痛い。なんか痛い。息ができないということはとても苦しい。

咲きちゃんはふりまわすのをやめると、ぼくの方をみてにたっと笑う。意味は知らない。けれどとびきり可愛い。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nayura06.blog27.fc2.com/tb.php/2958-ee93b4b8

トラックバック

コメント

[C580] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

なゆら06

Author:なゆら06
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。