FC2ブログ

Entries

文通した事ある?

本当の文通は恐ろしい。すべてを文字で表現しなければならないし、そのうえで、親交を深めないといけない。深まらない文通には厳しいペナルティが待っている。最悪、島に流される可能性がある。島での生活は不便だ。とても不便だけれど、そこには人間らしさで満ちあふれている。だからむしろ喜ぶべきだという人もいる。わたしはそうは思わない。島に流されてしまったら戻って来れない。そういう仕組みになっている。戻ってこようにも手段がない。まさか泳いで戻ってくるわけにもいかない。島はどの大陸からもかなり離れている。周辺の海には鮫の類の恐ろしい魚介類がいる。島にいるだけなら、何の問題もない。食事は島で取れる野菜や、新鮮な魚介類、とてもおいしい。少々退屈だけれど慣れればどうってことはない。静かに、ゆっくりと年を取る生き方も、それはそれで魅力的だと思う。

文通の達人がいる。文通にすべてを注ぐ、文通の神とも呼ばれる。文章を司るプロフェッショナルだ。文通で暮らしている。どうやって暮らしているのか。文通好きなら気になるところだが、文通をすることにより、相手を自分の虜にして、自分の口座に現金を振り込ませるのである。犯罪ではない。相手も納得して振り込んでいる。信頼関係をいかに築くかということだ。そのためには少々強引なやり方もしなければならない。ぼくはパイロットです、という嘘も時には必要だ。代表取締役をいるのですが、資金繰りが厳しく、という嘘も必要だ。あらゆる嘘を駆使して口座に100円でも多く振り込ませる。それで暮らしている。罵声を浴びせられることも少なくない。会うことはやめましょうね、と最初に約束していた場合でも、堂々と会いに来ることもある。神はそんなときにも落ち着いている。軽くいなす技術を持っている。神は文通をする人々に尊敬はされていないが、一目置かれている。
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nayura06.blog27.fc2.com/tb.php/2973-a727dde6

トラックバック

コメント

[C589]

いよっしゃ~~!! だあ~~!!(サラリーマン金太郎風)
  • 2011-06-02 10:33
  • きむち神
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

なゆら06

Author:なゆら06
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR