Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nayura06.blog27.fc2.com/tb.php/3043-a3406995

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

げた箱に手紙を忍ばせていた頃のノスタルジックな思いが戻ってくればいいな

ノスタルジックって何?はん。で、それって食えるの?食えない?じゃ、破り捨てな、といわれた。
もうぼくは何もいえない。いえば怒られるだけだ。ぼくはもうこれ以上怒られたくない。

ぼくはタバコに火をつける。いったん落ち着こう、落ち着けば新たな道が見えてくるだろう。ぼくはそれを信じてタバコを吸った。タバコの煙というのはこんなに苦かったっけ?

煙草を吸ったかいあり、気分が落ち着いてきた。ぼくは何も悪くない。それだけは確かだ、ぼくは悪くない悪くない。連呼した。煙草を吸いながらそうつぶやいていると、睨まれた。ひどく機嫌が悪いらしい。

ぶつぶつぶつぶつなに言ってんの?いったいなに言ってんの気持ち悪い、ちょっと黙っといてくれない?なんでって?あんたのぶつぶつぶつぶつがあたしの頭に入ってきて、脳みそを食いちぎりだすわけ。あんたのそれは非常にねちっこく、いくら振り払っても全然とれる気配ないし、無理にとろうとしたらもう、よけいに強くしがみついてくるから厄介なの。とりあえず5分でいいから黙って。

オーケー、黙っていよう、ぼくは何も悪くないけれど、そんなに嫌なんなら仕方ない。ぼくが黙ることですべてが解決するんだったらそれでいい。ぼくがおれるよ。わかった。
だけどね、これじゃあぼくだって、気分が悪い。正直ぼくはなんの解決もしていない。ただ君の言いなりになっただけだ、つまりストレスがどんどんたまっている。それはいずれ爆発するだろう。いつ爆発するかはわからない。それはぼく自身にもわからない。だからもしも爆発した時のために、忠告だけしておいてあげよう。ぼくのストレスが爆発すればすべては終わるだろう。この世のすべてが灰になる。恐ろしいことだよ。灰になってしまった世界にぼくはたった一人で立っているんだ。寂しいよ。それはそれは寂しいだろうよ。ぼくは泣き叫ぶだろう。そして後悔するんだ、思い切り後悔する。ぼくはなんてことをしたんだろう。ぼくはとんでもないことをしてしまった。もう取り返しがつかない。だけど止めることができなかった。爆発してしまったのだから。宇宙の誕生とよく似ていて、行ったん爆発して膨張しだしたら止まらないんだ。気付いたら灰になっているわけ。記憶もない。だから半生もできない。ただ、ぼくにできることはストレスを貯めないようにするだけ。それを守れなかったぼくの責任だ。でもね、ぼくだけの責任だろうか、いいやそれはちがう、絶対にちがう。君の責任でもある。

と言ったところでグーで殴られて、ぼくは頬がじんじんしている。ストレスはたまる一方だ。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nayura06.blog27.fc2.com/tb.php/3043-a3406995

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

なゆら06

Author:なゆら06
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。