Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nayura06.blog27.fc2.com/tb.php/3090-3103d6dd

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

一目惚れした彼に、イチゴアイスを思い切り投げつける

愛情の裏返しって理由をつけてみれば少し落ち着く。イチゴアイスは彼の額にびちっと命中し、そこに留まるかどうか迷ったあげくに地面にまっさかさま。どうしてあたしは投げつけてしまったのだろうか。今はすごく後悔している。だって一目惚れしたのに、そんなことってある?実際あるんでしょうか一目惚れ、聞いたことがない。一目惚れって100%見た目で判断してるってことでしょうよ。好みの顔って言うことなんだと思うけれど。ああ、この気持ちが好きってことなのね、って実感できた。無理矢理思い込もうとした。このむかむかは恋煩いと言うやつでしょうか。それとも、単に昨晩からの見続けているこの酒が、ボディに食い込む重いパンチのように徐々に効いてきているってことでしょうか。どっちにしろ、あたしは行動をおこす。そこからすべてがはじまるんだと言われた。誰か偉い人に言われたから、あたしはそれを信じ切って行動をおこす。持っていたのはイチゴアイス、たまたま持っていた。舐っていたところ、けっこううまいアイスだった。何気なく食べはじめたわけだけど、意外な美味さにあたしはびびっていたぐらいだし。このアイスならもう一度購入してもいい、って認めてやったところだった。彼があんまり見つめるものだから。あたしは恥ずかしくって恥ずかしくって。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nayura06.blog27.fc2.com/tb.php/3090-3103d6dd

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

なゆら06

Author:なゆら06
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。