FC2ブログ

Entries

かなしみを手のひらの上で転がせば、文明開化の音がする

しゃんしゃんと鳴った。これがかなしみなのかとぼくは思った。ひとつ、指を立ててしいっと囁いた。この音をぼくはじっくりとちゃんと聞きたいから。彼女はぼくの隣で眠っている。完全に、かすかな寝息を立てて眠っている。彼女が目を覚ますことはない。あと数時間、彼女はひどくつかれている。しゃんしゃんと鳴った。どうしてしゃんしゃんなんだろうか、とぼくは考えてみたけれど、答えなんて全然思いつかない。かなしみの音がしゃんしゃんでも、じゃんじゃんでも別になんでもしっくりくるような気がする。かなしみは懐が広く、ぼくのすべてを飲み込んでしまうから、ぼくは安心して眠ろうと思う。彼女といっしょにあと数時間、眠ろうと思う。目覚めたあとになにがあってもかまいやしない。それはそれ、かなしみが増えるならそれもいい。しゃんしゃんしゃんと鳴るだけだろう。
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nayura06.blog27.fc2.com/tb.php/3092-6362b5f5

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

なゆら06

Author:なゆら06
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR