FC2ブログ

Entries

粒子がとどまること

粒子、そばにいて。今夜はずっとそばにいてほしいの。なんにもしないで。あたしのそばにいて、手を握っていてほしいの。わがままだと思ってくれていい、今夜だけでいい。粒子、あたしはあなたとの思い出のなかで生きていくわ。楽しいだけじゃない、悲しいものも含まれている。それでもいいの。全部あわあせて粒子よ。照れ笑いする粒子、子犬と戯れる粒子、合格発表を見に行く粒子、寿司を握る粒子、粒子の吹いたサックス、サックスを掲げてオーディエンスに拍手を強要する粒子、粒子が望むならばあたしは悪魔にでもなります。少々気弱な悪魔だけど、あなたのためならなんでもします。岬に立って歌います、かなしみの調べが鳴りだします。粒子、ほんのすこしこっちをむいて、別にあたしを見つめなくてもいい。あなたの顔をあたしは見たいの。見たくてみたくてたまらないの。どうしてあなたは泣いているの。どうして笑ってくれないの、粒子。
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nayura06.blog27.fc2.com/tb.php/3096-900ff8a6

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

なゆら06

Author:なゆら06
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR