Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nayura06.blog27.fc2.com/tb.php/3156-015ff559

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

代官山アパートに住んでいて

あれは20代の頃です。アパートも安くて雨漏りなんてしてくるのね、5階建ての3階なのに。雨漏りじゃないのかもしれないね。上の人の生活用水がしみ込んできて漏れてくるのかな。だとしたら嫌だな。はやく直してほしいなあ、と思いながら過ごしてたからね。結局引っ越すまでなおらなかったなあ。言わなかったしね、直してくださいって。誰か気づくだろうと思ってたら全く気づかなかったからなあ。ああいうのは言わないといけないんだよね。言わないとわからないんだ。どんどん言うべきよ。今なら言えるけどね、むしろ何もなくとも言うぐらいだからね。煙のないところにもどんどん踏み込める度胸ってのは手に入れたんだけど。まあ当時は遠慮してたよね。遠慮と言うか全てに対して申し訳ないかんじ。行きててゴメンナサイと言いたい。若かったんだね。開き直るにはもう少し人生経験が必要だった。なにしろまだ女性とつき合ったこともなかったからねえ。全てに対して怯えていた気がするなあ。悦び?なんだっただろうか、たまに食べるカップラーメンはやけにうまかったかな。それがぼくの生きる意味だったのかもしれないな。つまらないよね、聞いててつまらないよね、でも事実なんだから。こんなもんよ。代官山にすでに負けてたの。もう住む前から、今も勝ってるなんて思えないよね。健闘はしてると思う。健闘はしてるからこそ、胸を張っているよ。堂々と胸を張って、カップラーメンをすするよ。塩辛いスープはごくごく飲んでやるよ。飲み尽くしてやるんだ。とぼくはね、つぶやくんだ。なにか手に入れたくて、手放したくなくて。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nayura06.blog27.fc2.com/tb.php/3156-015ff559

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

なゆら06

Author:なゆら06
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。