Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nayura06.blog27.fc2.com/tb.php/3222-3984a1c2

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

天使/曽我部恵一Band

天使を見たんだ。あれは天使だったと思う。確認はしていないので絶対だとは言わない。あたしは慎重な女なんだ。天使はあたしと目が合うと、すぐに逃げ出した。きっと喰われると思ったんだろう。あたしは天使を喰いたいと思っている。数年前からそう公言してるから天使だって知ってるはずだ。天使はさぞかしうまいのだろう。天使の羽の部分は骨が多そうだからあまり喰えそうにない。良いだしがでるだろうから、煮込むべし煮込むべし。天使の太ももがうまいだろう。まるで鶏肉のような淡白な味だと思う。豊満であってはならない。天使なのだから、あくまで癖のない、さらりとした味であってほしい。それを軽く茹でて、刻んだネギと生姜、ポン酢で喰う。おそらくは日本酒がよく合うと思う。天使はあたしに食べられたくないだろう。そりゃあ、天使にも天使なりの役割があって、あたしに食べられてしまったら何もできなくなるから。その義務感から逃げ出したんだと思う。だけど、だけどね、あたしは思うんだ。天使ならば、望んだことを叶えてくれるような気がする。たとえ、その後当天使によって数万人が喜びを手に入れたとしても、その時あたしが望んだことを叶えてくれるような気がする。それが天使じゃないか。天使たる所以じゃないか。それでも天使は舞い降りる。あたしは信じたい。天使を信じられなくて、なにを信じるというのか。何も信じられない。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nayura06.blog27.fc2.com/tb.php/3222-3984a1c2

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

なゆら06

Author:なゆら06
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。