Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nayura06.blog27.fc2.com/tb.php/3232-d6d20eb8

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

学級崩壊/相対性理論

崩壊している。全く持って完全に崩壊しているので、わたしの手に負えない。わたしの能力を超えている。制御できない。わたしにいったいどうしろというのだ。わたしはまず頭を抱えてみた。頭を抱えるという行為をするものが近年、いるのだろうか。少なくともわたしは見たことがない。みんな頭を抱えたい気分になることもあるのだろうけれど、それを隠している。頭を抱えるなんてみっともない、と考えるのだろう。だからわたしはあえてそうしてみたのだ。なにか注目されるかもしれない。頭を抱えているものがいる、ざわざわとその輪は広がって、みんなわたしを見るかもしれない。そう期待して、薄目を開けると、わたしのほうをみていない。全く見ていない。みんななにをしているのかと言うと、花札をしている。輪になって花札をしているもの、それを周りから見ているもの、ぼんやりとしているもの、様々いるがわたしの方は見ていない。こんなに真剣になって頭を抱えているというのに。わたしの存在はそれほどちっぽけだということだろうか。そうなのだろう。わたしなど石ころぐらいにしか思っていない。おそらく、いや絶対。だってわたしがいくら声をかけても、いくら黒板を叩いても、誰も私の方を見なかったのだから。だったら、とわたしは机の上に立った。やはり見ていない。はん、とことん無視をするつもりだろう、上等だ。これは勝負だ、みんなとわたしの勝負だ。いざ、とわたしはスカートをめくって紫の下着を全開にする。さあ、どうだ、わたしの教育的覚悟を見なさい。徹底的に見なさい。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nayura06.blog27.fc2.com/tb.php/3232-d6d20eb8

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

なゆら06

Author:なゆら06
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。