Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nayura06.blog27.fc2.com/tb.php/3284-f796117f

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

虎/ハンバートハンバート 4

東京は思っている以上に都会だよ。知っているだろうが、都会ってことなんだ。都会では虎は一人で生きていけない。つまりそういうことだ。虎は飼育員の力を借りないといけない。飼育員は虎にとって神様みたいなもんだ。脱出するにも飼育員の力を借りないといけない。虎は焦ったよ。東京で飼育員なんて何人いるんだろう。動物園も数えるほどしか知っていない、というか上野動物園しか知らない。虎がひとりで上野動物園に行って、専属の飼育員を雇って、都会を抜け、竹林に住みつく、なんてことができるだろうか。俺は混乱したよ。まったく混乱して、まず眠ることにした。どっちにしろ、やらなければならない。このままでは死んでしまう。死にたくはない。だから頑張って飼育員を探すしかない。今日は眠ろう。くよくよ考えてたって仕方ないじゃない。俺は眠ることにした。

もうええかな、と私は思った。虎の妄想をこれ以上聞いたって面白くも何ともないし、急いどるんやし、もう、帰りたい、いや帰ったらあかんがな、進まなあかんがな、いや従者寝とるし、完全にいびきかいとるし、虎に見つかったら怒られるで、私は寝たらあかん、寝たらアウトや、完全にアウトや、喰われてしまう。おそらく喰われてしまう。喰われたない、さっきは喰われてもいい、覚悟はできとるから、とか言うとったけどそんなことない、喰われたくないの!

朝起きて、自分の姿を見たら、やっぱり虎だった。困ってしまった。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nayura06.blog27.fc2.com/tb.php/3284-f796117f

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

なゆら06

Author:なゆら06
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。