Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nayura06.blog27.fc2.com/tb.php/3306-2f07de9c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

共鳴(空虚な石)/Lily Chou Chou

鳴り響いているので、ボタンを押した。そう指示されていたから躊躇することはない。

鳴り響いている間ずっとこのボタンを押しつづけていてください。そうすることによって聴力を検査するんです。え?なんのための検査だって?それはもちろん、日常生活を送る上で支障のでない程度の聴力を持っているかを知るためです。もしも持っていないとしたらたいへんです、ただちに補聴器をつけてもらうことになります。最近の補聴器は性能がいいので、耳にすっぽりとはいっていて目立ちませんし、程よい大きさの音で聞こえることでしょう。大丈夫ですよ、補聴器を付けていても異性から嫌われることはありませんよ。もしも嫌われたとしたら別の理由です。補聴器のせいにしてはいけませんよ。補聴器をつけることで、普段聞こえない音まで聞こえてくるでしょう。それがいわゆる風の囁き、雨の夜泣きです。

風の囁きについては数多くの資料がありますし、そちらを参考にしてください。雨の夜泣きが一般にはほとんど知られていません。ほとんどというか、全然と言っていいでしょう。雨がしくしくと夜に泣き出すのです。決して大声ではありません、しくしくしくとちいさく、消えそうなほど小さく泣くのです。雨よ、いったいなにがかなしいんだい、そんな声で泣かないでおくれよ、と紳士は声をかけますが、雨は泣き止みません。原因は不明なのです。怖い夢を見たとか、おしっこをもらしたとか、言う人もいますがどれも根拠が薄い。意味もなく、ただある時期に泣く、ということだけ知っておいてもらえばいいと思います。雨の夜泣きを聞いたものは、むこう10年は健康で過ごせると言われています。語り継がれています。それは迷信というものでしょうが、信じてみても悪くありません。

とにかく聴力が悪くなければ補聴器の必要はありません。まず測定しよう。そうしよう。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nayura06.blog27.fc2.com/tb.php/3306-2f07de9c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

なゆら06

Author:なゆら06
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。