Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nayura06.blog27.fc2.com/tb.php/3339-2b257b29

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Reach Out, I'll Be There/土岐麻子

あたしはここにいるよ、気付いてほしいけれど、そんな贅沢なことは言わない。決して言わないから、ただあたしだけがここにいて、ずっと見守っているから、一方的な思いだとしてもいいの。あたしはここを動かずに、あなたを見守っている。寝坊して慌てるあなたの声が、響いている。おじいちゃんがあたしの近くに来て、なにかぼやくの。まったく、今時の若いもんは、なってねえな。おじいちゃんは盆栽を見て、水をやり、形を整える。それを生き甲斐としている。おじいちゃんも素敵。ちょっと愚痴が多くて、時代についていってないのが玉にきず。だけどそれも考えようによってはカッコいい。いっそそちらに乗り換えようかしら。別に誰も困らない。困らないし気付かれない。あたしなんて、誰からも気にされない定めにある。

あなたが玄関から出て行く。制服を着て、急いで自転車に乗る。横顔が少し見える。やっぱりカッコいいなあ、と思う。最近、あたしの前に大きな草が生えてきて、あんまり見えなくなってしまった。ちゃんと手入れしてほしい。庭を手入れするのって基本じゃない。家に住んでいる最低限の義務じゃない。もう、この家の人の倫理を疑う。あたしは嫌い。やるなら、おかあさんでしょうが。いつも暇そうにしてるじゃない。お気に入りのせんべいは欠かさずにあって、お尻をかきながらせんべい齧ってるじゃない。そんな暇なら庭掃除ぐらいしてほしいものだ。簡単よ、ほんの2時間でずいぶん綺麗になるはずだし。完璧なんて求めないし、だいたいでいいの、なんならあたしの前だけで十分。まあ期待もしていないけれども。

午後になるとようやく太陽の光りが届く。この庭はじめじめしている。所々苔がむして、それはそれできたなくないけれど、なんとなくぬるぬるしている。あたしは全身に太陽光線を浴びて、すこし乾く。濡れていたもの。気持ちいい。すぐに暮れて、また夜霧にさらされる。こうやって毎日が過ぎていく。なんの変哲もない毎日が。

あたし、庭の石ころ。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nayura06.blog27.fc2.com/tb.php/3339-2b257b29

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

なゆら06

Author:なゆら06
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。