Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nayura06.blog27.fc2.com/tb.php/3355-4faec549

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Change/MONKEY MAJIK

今恋しているお地蔵さんは端正な顔立ちの二枚目、一目見た時から彼に魅了されてしまった。彼、ではない。お地蔵さんは雌雄同体だから、男も女もない。しかしわたしとしては彼と言いたい。あの目を閉じて沈黙する姿、たまに見せる笑顔、旅行先の旅館でほろ酔い気分でピンポンをする姿、などどう考えてもおっさんのそれだから。お地蔵さんは性交渉の結果増えていくわけではない。ある時期がくれば、分裂して増える。よく猫が年に何日か盛りがついて性交渉を繰り返すが、お地蔵さんの場合は盛りがついたときに分裂する。ひっそりと、やはり何の声を上げずにある日朝お地蔵さんが増えている。そう何度も分裂することはない。お地蔵さんが増えすぎてもいけない。誰も管理しなくなる。全体で上手い具合にコントロールされている。増えたお地蔵さんは然るべき施設に送られ、そこでお地蔵さんとしての訓練を積む。音を上げて逃げ帰ってくるお地蔵さんもたまにいるが、すぐに送り返される。あくまでもお地蔵さんとして生まれた以上、訓練に絶えなければならない。Changeしなければならない。

施設を見学に行ったことがある。国が運営する施設で、つまり職員は公務員である。慣れた手つきでお地蔵さんを磨いていた。まずやってきたお地蔵さんを磨くことからはじまる。まず磨く。たいていの場合、お地蔵さんはかなり汚れている。基本野外生活であるため、お地蔵さんはかなり汚い。それを磨く。お地蔵さんは生まれたままの姿に戻る。そして、お地蔵さんとしての訓練を受ける。それは想像を絶するような厳しいものだ。わたしだったら、10分で絶えられなくなるだろう。お地蔵さんの苦労を想像する。お地蔵さんになるために、本物のお地蔵さんになるためにはこんなにも、努力をしなければならないのか、絶えなければならないのか。磨かれ綺麗になったお地蔵さんは続いて焼かれる。焼き付け、と言われる。1000度の炎で24時間焼かれるのを100回繰り返す。その断末魔といったら!わたしはみていられなくなった。お地蔵さんが叫んでいるのだ。あの我慢強いお地蔵さんが!わたしは助けてやりたかった、もうこうしてみれいられない、お地蔵さんとして本物になるためには避けて通れないことだといても、今苦しんでいるあのお地蔵さんをわたしは見捨てることができない!わたしは飛び込んでいた。正確には飛びもうとした。寸でのところで屈強な職員に止められた。なにやってるんですか、危ないですよ、と言われた。確実に死ぬらしい。別にかまうものかとまた飛び込もうとした。今度は羽交い締めにされ、しばられた。きつくきつくしばられたので、逆に気持ちよくなった。

お地蔵さんはそんなわたしを哀れみの目で見てきた。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nayura06.blog27.fc2.com/tb.php/3355-4faec549

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

なゆら06

Author:なゆら06
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。