Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nayura06.blog27.fc2.com/tb.php/3378-3b571916

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

our music (remodel light) -alva noto remix-/相対性理論 + 渋谷慶一郎

あれからどれぐらい時が過ぎたのだろう。ぼくはまだ彷徨っている。ぼくの目的地はなかなか見つからない。見つからないどころのはなしではない。目的地はぼくが自転車をこげばこぐほどに遠くなっていく。決まった目的地があるわけではない。しかし、ここではない、ここではない、と自分の中の目的地を神聖化し、さらに高いものを求めるぼくの性質から言って、目的地として成り立つものなんて、なかなか見つからない。

眼の前に国宝を案内する看板があった。ぼくはそれをちゃんと目でとらえた。自転車を止め、しっかりと方角を見定めた。それほど離れていない。自転車で10分ほど、信号など考慮しても15分、苦ではない距離。すでにぼくは15分ほど自転車で彷徨っているから、計30分ほど彷徨うことになるけれど、それぐらい想定の範囲内。ぼくは目的地になりうるものを見つけ、興奮した。国宝ならばぼくの目的地として申し分なし。ぼくはそこにむかった。なにか先ほどまでの風が生暖かくなったような気がした。

国宝と言うけれど、それがどんなものか、ぼくは知らなかった。興味がないのだから、知らなくて当然だ。知らなくても日常生活に全く支障がない。そんなものを国宝にして、もてはなすのはどうかと思う。ぼくならばもっと実用的なものを国宝にするのに。テディベアなんかは一番の候補だ。テディベア、なんて呼び捨てにしては行けない。テディベア様だ。崇め立てること、しっかりと崇め立てないと機嫌を損ね、やってくるぞ。真夜中にうちにやってきて、干し鮭を放り込み、炙って食いな、と囁くぞ。貧しきものの味方だ。(our music (remodel light) -alva noto remix-調べ)

ほどなくして国宝を見る。何の変哲もない。ただの石だ。人間の形をしているけれどただの石だ。これのどこに価値があるのだろう、ぼくは主催者に一言言いたい。ひと言言ってやりたい。ああなにか、むしゃくしゃする。危険だ。ぼくをいらいらさせたら、それをなんとかおさめないといけないんだ。ぼくのこのむしゃくしゃをおさめるためのシスコーンをもってこい。シスコーンを供えてくれたら、ぼくは収まるだろう。でないと、ぼくはこの国宝を燃やしてしまうかもしれない。こんな価値のないものを、国宝としておいておくことなんてできない。ぼくにはできない。だから燃やす、簡単な理論。至ってシンプル。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nayura06.blog27.fc2.com/tb.php/3378-3b571916

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

なゆら06

Author:なゆら06
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。