Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nayura06.blog27.fc2.com/tb.php/3388-5794f435

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Waltz For Debby (Take 1)/Bill Evans Trio

カラスに追いかけられている。あきらかにあのカラスの集団はぼくを追いかけている。ぼくが国宝を連れているからか、カラスの気まぐれか。知らないけれど、追いかけられている。正直、怖い。カラスのあのくちばしや爪は脅威だ。あれで思い切り突かれたなら、ぼくは大けがをしてしまうだろう。国宝だって無傷じゃいられない。いくら石でできているとしても関係ない。カラスのくちばしの鋭さをぼくは知っている。しかもたしか、あのくちばしには毒がぬってある。獲物を一発でしとめるように、狡猾なカラスは自らのくちばしに毒を塗り、獲物を襲う。逃げなければならない。ぼくはまだやりたいことがある。ここでカラスにしとめられてしまうわけにはいかない。

カラスはぼくと国宝を突いた後、まず様子を見る。徐々にしびれがきて、動けなくなるまで高い位置で待つ。やがてぼくらは動けなくなる。まだ、心拍が停止したわけではない。カラスの毒は全身が痺れ、動けなくするものの、相手を殺してしまうことはない。殺してしまえば腐敗してしまう。カラスだって腐敗したものを食べることはためらう。できるだけ新鮮な状態で獲物を残すことを常に考えている。ぼくらはしびれ、意識を失う。するとカラスは手段で降りてきて、ぼくらを運ぶ。自分たちの寝床に集団で運ぶ。他の動物に食べられないように、寝床に運ぶ。Waltz For Debby (Take 1)をハミングする。カアカア、とハミングすれば、ベース役のカラス、ぼんぼんぼん、とハミングし、ドラム役のカラス、ずずちゃちゃ、とハミング。空はまるでジャズハウス。

まだ、つつかれたわけではないので、ぼくは痺れていない。けれど、すっかり国宝は怯えてしまった。ぼくがそういう情報を教えたから怯えている。随分長い間生きているくせに、案外臆病なやつだ。ぼくは大丈夫、ぼくが守ってあげるから、カラスなんざ、他愛もない生き物なんだよ。ぼくは自転車をこぐスピードを上げる。急ごう。マンションはもうすぐだ。心配しなくていい。マンションまでつけばこっちのものだ。カラスはマンション内まで侵入できない。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nayura06.blog27.fc2.com/tb.php/3388-5794f435

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

なゆら06

Author:なゆら06
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。