Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nayura06.blog27.fc2.com/tb.php/3447-538c26da

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Thazn/Youthmovies

古く、いかにも狐が出てきそうなビルだった。あと3年もしたら朽ち果てて倒れるのだろう。そういう予感がした。狐はあたしを見るとため息をついた。またオマエか、というようなため息だった。もちろんその狐にであったことはない。にもかかわらず、狐はうんざりした表情であたしをにらんでいる。あたしから何か話しかける必要があるのだろうか、あたしはこういうとき、とても気になっていてもたってもいられない。狐になにを話せばいいのだろうか。わからない、わからない、と混乱したが、とりあえずお守りを捧げようと思った。狐だって捧げられて悪い気はしないだろうし。

べたべたのお守りを袋から出し、したたる汁もろとも、狐に放ってやる。狐は見向きもせずに、あたしを睨んだまま。なに?なにが目的なの?お守りじゃないの?狐が舌を出す。はあはあはあ、と荒く息を吐いている。苦しいの?なにか病気?狐はあたしにゆっくりと近づいてくる。もともと警戒心の強い動物だと聞いたことがあるが、たしかに、その慎重さは石橋を叩いて渡るを地でいくようだった。狐はお守りを踏みつけて、かすかに笑う、加虐的な嗜好があるのだろうか、狐はよだれをたらしている。あたしは襲われるのだろうか。もし襲われたとしても返り討ちにあわせてやる、こんなひょろっとした動物一匹対応できないで現代に生きていけないよ。と思った時、狐の仲間がビルからさらにでてきた。2、3匹ではない。100を超えるほどの群れだった。狐という動物は群れで行動するとは聞いたことがない。あたしが無知なだけかもしれないが、単独で行動するものだと思っていたらこれだ。さすがに100匹もの狐が押し寄せてきたらあたしは何もできない。何もできずに大切なものを奪われてしまう。嫌だ。狐は臭そうだ。絶対臭い。奪われることよりもその臭さがあたしは我慢ならない。

今日の1曲はYouthmovies、ポストパンクのバンドで、何か尖っている。実験的な音の組み合わせによって成り立たせている。手探り状態なのだろう。これから確立するに違いない。自分たちのスタイルを。いったん確立すれば強い。もう怖いものなしだ。お化け屋敷にも堂々と入っていけるだろう。お化けはね、本当はいないんだ。アルバイトの人がお化けに扮して入って来るものを脅かしているってこと。たちが悪いよね。おどかすことが趣味なんだろうね。あまりいい趣味じゃない。あたしは脅かすことは好きだけど、お化けに扮したくない。そんな仮の姿ではずかしい。もっと自分をさらけ出して脅かせばいいじゃない。と思う。この曲は比較的ゆっくりと流れる音楽です。攻撃的でもない。だから安心して子守唄につかえるんじゃないか。ぜひ使ってほしい。パンクな子に育つでしょうよ。

囲まれた、狐に囲まれてあたしは狙われている。町のまんなかで狐は臆することなくあたしを囲んでいる。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nayura06.blog27.fc2.com/tb.php/3447-538c26da

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

なゆら06

Author:なゆら06
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。