Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nayura06.blog27.fc2.com/tb.php/3467-aa7c04da

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

刑務所のブランチ

いらっしゃいませ、当店のシステムはご存知ですか?かしこまりました、では説明させてもらいます。当店ではブランチシステムを採用しています。つまり朝食と昼食を合わせた形です。その中間ぐらいに一度食事をとり、あとは夕食のみ、一日に2食なんです、よろしいでしょうか?理解できましたでしょうか?お客様、これも財政難のためです、今は誰もが同じだけ負担をお願いしているところです。当然当店でもそのようなことでご理解をいただいています。もしも、ご理解いただけないようでしたら、死刑となります。懲役は無効です。はい、死刑に関しては容易に実施可能ですので、それでもよいというお客様がありましたら、すぐにでも実施させてもらいます。特別な資格もございます。抵抗はできません、そのために屈強な男達を雇っています。常時4名が肢体を押さえ込んで、動けないようにします。その状態にしておいての、斧で叩き割ります。ええ、きわめて原始的です。これでいいのです。恐怖を覚えさせないといけないので、そうしています。一名を死刑にすると同時に他のみなを黙らせる壮絶さをここに表現するのです。横道にそれました、死刑のことはかんけいありません、ブランチシステムのご説明でした。だいたい朝、10時頃に食事を運びます。量は朝食と昼食を合わせた形ですので、多めです。おかわりもできます。自由ではありませんが、茶碗を差し出せば入れる仕組みになっています。ただ、3杯目はそっとだしてください。遠慮がちに出すことが条件です。堂々とだすようでは入れません。当店には謙虚さが必要なのです。みんなが楽しく生活するためには一定の謙虚さが必要なのです。ぜひとも、そっとだしてください。美徳というものです。ある程度、思う存分食べてください。ここで食べておかないとあとがたいへんです。次まで少々、時間があります。一旦腹が減ってももうどうすることもできません。気をつけてください。基本的にはあとはなにもかわりません。それだけですので、ご理解もいただけるのではないかと思っています。ぜひ、当店をご利用ください。死刑執行までの短い期間ですが、満足させます。当店は受刑者満足度100%を実現します。すでに95%は実現しています。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nayura06.blog27.fc2.com/tb.php/3467-aa7c04da

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

なゆら06

Author:なゆら06
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。