Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nayura06.blog27.fc2.com/tb.php/3471-1ab887e4

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トワイライト人間/ふくろうず

泥棒一家の母のホットケーキがうまいわけないって?失礼な、だったら一度食べてみるといい、納得するだろうよ。あれはね、もう世界に通じる美味さだからね。通常のホットケーキが歩く速さだったら、うちのホットケーキは光りの速さぐらい、それぐらいちがうんだ。食べればわかると思うよ。ぶっかけるものはなんでもいい、メープルシロップとバターでいいじゃないか。それをぶっかけるだろう、そしてバターがちょうどとけかかってうるうるしだした刹那にフォークを入れろ、タイミングを逃したらうまさは半減するよ。そこにフォークを、45度ぐらいの角度で入れたら切る。切って一口大に切り分けよう。ちょっと多すぎるかな、大きすぎるかな、というぐらいに切り分けるのがいい。口をもぐもぐさせて食べるホットケーキは格別だからね。シロップがしたたっているところを持ち上げてまず観察しよう。まだ湯気が立ち上っている。それを思い切り吸い込むんだ、匂いからたのしむこと。五感でもって楽しむことができたらホットケーキマスターとして君臨できるだろうよ。さあ噛み付け。おもむろに噛み付くがいい。遠慮なんてすることはない。遠慮は人類の敵だ。ホットケーキが冷めてしまうかもしれない。それは罪よ、そんな罪を犯すぐらいならぼくは、泥棒をするだろうよ。まあ泥棒は仕事だけどね。そうやって生きてきたんだよ。

ふくろうずのことは、あまり知らない。けれど、伝わってくるよ。たしかにつたわってくる。手応えを感じるんだ。ぼくは好きだよ、この懐かしい響き、メロディハーモニーがぼくの耳をつんざくね。激しさのない、無難な生き方だけど、ひっそりとたしかな痕跡を残すように日々を過ごしている。ぼくがもっと強い人間だったらこんなに共感しないだろうね。弱い人間だからこそわかることもあるんだ。泥棒だからこそわかることもあるんだよ。信じてほしい。この泥棒を信じてほしい。一生に一度でいい、信じることの素晴らしさを知ってほしい。ぼくが教えて上げる、手を取り足を取り。大丈夫、怖くないよ、ぼくはとてもやさしく教えて上げる。まるで卵でとじられているような心地よさの中だ。

泥棒の戯れ言、飽きちゃったかい?そうかい、そうかい。別にいいんだ。ぼくは気にしていないよ。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nayura06.blog27.fc2.com/tb.php/3471-1ab887e4

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

なゆら06

Author:なゆら06
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。