Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nayura06.blog27.fc2.com/tb.php/3488-d6284efb

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Step by step/フルカワミキ

泥棒がなにを盗もうが別に困らない。とにかくはやく帰ってほしい。ぼくはやりたいことが山ほどあって、泥棒がいたんじゃ全然できない。だから、あまり答えたくないけれど、答えないと帰りそうにないから答える。

「お金かな」

「ぶーぶー、いいですか、ぼくはずっとここで、あなたと話していたわけですよね。その間、ずっとあなたはぼくを見ていましたよね、物理的に無理ですよね」

「だったら何も盗んでいないんじゃないの?」

「いいえ、たしかに盗みました、ヒントを言うと、目に見えるものではありませんね」

「目に見えないもの?じゃあ、心?」

「近い、近くなってきた、もう一息です」

「心でもない、だったら、あれか時間。ぼくは自分の時間を盗まれた」

「正解、ぼくの無駄な話を聞かされることにより、あなたの時間を盗んだのです」

「なるほど、そういうことか、了解、では帰ってくれますね?」

「そうはいきません、では金目のものをだせ」

「急に凶暴になった」

「こちらが本来の姿ですけど」

「急にそうなると怖いなあ」

「そういうものですって」

「でも金目のものはないかなあ」

「なんでもいいんだよ」

「うち、金目のものだけはないなあ」

「臓器とか」

「臓器は困る」

「こっちも困ってるんだよ、さっさと差し出さんか!」

「怒鳴られた!」

「さあ、抜き取って肺をもらおう」

「いや!」

「問答無用」

で、肺を抜き取られているんだけど、別にいたくないし、ゴッドハンドの人?ってなった。

「あの、もしかしてゴッドハンドの人ですか?」

「ぼく?いかにも」

「本物や!ファンなんです、握手してもらえます?」

「いいよ、でも今さ、肺持ってるから、ちょっと待ってくれる?」

「はい」

「じゃあ、肺を荷台に置いてくるから」

「どうぞ」

「どうもどうも、お待たせ、ゴッドハンドです、応援ありがとう」

「感激、サインもいいですか?」

「ああ、いいよ、どこに書く?」

「じゃあ、残ったほうの肺に」

「よし名前はなんて書こうか?」

「フルカワミキ、で」

「フルカワミキって、あのフルカワミキ?」

「あのフルカワミキです」

「わあ、こんなところにいたんやあ、ファンですサインくれます?」

「いいですよ、どこに書きましょう」

「じゃあ今収穫したばかりの肺に」
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nayura06.blog27.fc2.com/tb.php/3488-d6284efb

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

なゆら06

Author:なゆら06
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。