Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nayura06.blog27.fc2.com/tb.php/3510-8673022d

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

A Hard Day's Night/The Beatles

ビートルズは4人組だと聞いた。実際に見たことはない。だってぼくが物心ついた頃には解散してたし、実態は知らない。噂でそういうバンドがあって、すごく人気があって、そのうちのひとりは殺されたと聞いた。教えてくれたのはみよちゃんだ。みよちゃんは隣に住んでいて、ぼくに様々なことを教えてくれる。これがろうそくよ、これがマッチよ、これが鞭よ、みよちゃんはそういってろうそくのろうをたらす。ぼくの背中が熱くなり、ぼくは思わず悲鳴を上げるのだ。良い声で鳴くわね、この豚が。とみよちゃんは罵る。それから鞭でぼくの尻を打ち、さあ鳴きなさいなきなさい、と叫ぶ。ぼくはもっとビートルズのことを教えてほしいのに、みよちゃんはろうそくとマッチと鞭の遊びをしたがる。仕方なくつき合っているけど、いい加減にしないとぼくも怒るよ、と一度言ったことがある。馬乗りになっていたみよちゃんは一瞬怯えるような顔をして、ぼくの髪をわしづかみにし、引っぱった。なんて口のきき方でしょうね、いいわ、そんなにビートルズが気になるのならこれを聞きなさい。と諳んじた。アハードデイズナイト、なんてモダンで弾んだリズムのうただろう、ぼくはそのメロディに夢中になった。さあ歌いなさい思いのままにうたえばいいわ、みよちゃんは大きな声で歌いだした。ぼくは裏声でそのメロディの倍音をだしてみよちゃんにつづく。今、主従の関係から新たに一歩、ぼくは前進したのだ。みよちゃんが鞭を打った。これも新たな痛み、ぼくはひひんと鳴きながら進んだ。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nayura06.blog27.fc2.com/tb.php/3510-8673022d

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

なゆら06

Author:なゆら06
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。