Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nayura06.blog27.fc2.com/tb.php/3592-0fa3b9dd

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

短編の感想を書いてみました、7月分 その3

夜 8

とりとめない瞬間を切り取っていますよね。リアリティのある文章です。
すぐに忘れてしまいそうなほどの日常具合で、ちょっと困ってしまいました。
わたしのきのうのことだったようなきがしています。そんなわけないのに。


彼について 9

おもしろいですねえ。冒頭から引き込まれてしまいました。
しまいまで一直線です。勢いもすごいけれど、ちゃんと仕掛けがしてあって、
うれしくなってしまいます。文句のつけようがありませんよ。


十万億土の彼方にて 8

こちらもよくできていますよねえ、感心しますね。
SFの世界がばーんと眼の前に広がりました。
取込まれてしまって、もうすでにその一部になっていますからね。
まいった。差は、ほんの好みの問題です。


水またはお湯とともに 8

駆け抜けますね。有無を言わさずにぐいぐいと。
けれど不思議と強引さは感じないのです。
あり得ない場所に引きづりこまれているのはわかっているのに、
怖くない。全然怖くなくてなんだか踊り出したくなってくる。
いやあ、不思議ですね。不思議なことは楽しいですね。


紙片 8

気分が落ち込んでいるのでしょうか。うまく読めません。
けれど、頭に入ってこないんですが、概要はわかりますよね。
骨組みで読んでるんですね。すいません、これはわたしの体調の問題です。
今回後半、すごく良作が続いてますね。


沼原 7

詩ですね。ひたすらイメージをくるくると突いているかんじです。
つつくたびにおちてくるものがあって、それを手のひらに受け止めるとなんだ、
ただのメリケン粉じゃないか、と思うんですけれど、あとで思い返してみればやや、
これが俗に言うスピードとか言う違法の粉なのか、と気付く。
仕掛けですよね。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nayura06.blog27.fc2.com/tb.php/3592-0fa3b9dd

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

なゆら06

Author:なゆら06
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。