Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nayura06.blog27.fc2.com/tb.php/3600-09b10892

トラックバック

コメント

[C653] あぁ、確かに……

短編を見つけて、半年ぐらいでしょうか。いろんな方の作品を読んでは、その理解に到達せず、悶々とすることもシバシバ。抽象的表現の理解がさっぱりな私にとっては、ここでの感想一覧が理解の一助で、すごく助かってます。

他には、自分の作品の感想も、次回の参考にさせていただいてます。
確かにあの「女」何者だったのでしょう?特に深い意味がなかっただけに、完全スルーでした。
HP掲載時には、その点も修正して見ようかと思います。その時はぜひ、お越しくださいまし。
  • 2012-08-24 18:32
  • わがまま娘
  • URL
  • 編集

[C654] どうもこんにちわ!

わがまま娘さんようこそ!

そんなそんなありがとうございます。
短編に参加させてもらったせめてもの感謝のしるしとして、
感想を書いています。
とはいえ、読み続けることは大変ですので、あまり深く読めていません。誤解も多々あります。だからわがまま娘さんの言葉はすごくうれしいです。

載せられましたら、見せてもらいますよ〜
次回の作品も期待しています!

それでは!
  • 2012-08-24 21:32
  • なゆら
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

短編の感想を書いてみました、8月分 その1

故障す 7

難解です。日々が淡々と流れていくよね、なんかね、っていうあるある?
特異な状況に突然陥れられた男の独白でしたが、まったく悲哀感がありません。
状況を受け入れることが前提で、受け入れた上でさあどうしようか、
すべては神々の手のひらの上で踊っているのです。
そんなメッセージをわたしは受診したのです。


嘘つきな父 6

重かった、嘘つきなのに、重いじゃないかあ。
ほとんどしらないけど、なんとなく感動してしまうよね。
死、というもののもつ力かな。
短いのって読みやすくてすごく好感を持つんですが、
もうすこし父の嘘について掘り下げてほしかったかな。というところ。


壊頽モータル 7

夏ですね。真夏のピークはすでに去りましたが、
日本の夏は戦争と切っても切りはなせないわけです。
具体的に何を意味しているとか、深読みはしませんが、
なにか夏にぴったりの作品ですね。
意味はないけれど、恋をしたい。と思いました。
いや恋をせずにどうする、というぐらいの勢いです。


スパンコール・ステップ 8

怖いですねえ。イヤですねえ。暴力反対です。
シンプルなんですが、好感触です。
アイディアと文章と、読後感、いいんじゃない。バランスがいいんじゃない。
女性の一人称は好きです。違和感なく書いてくれています。


アナクロバイサイ 8

いや全然わからないんですがね、魅力的ですね。
随分実験的な作品で、わたしなんかはまいってしまうんですが、
句読点が欲しくなるのは事実。けれどないことによって成り立っている、
吹き飛びそうなほどのバランスがたまらない。


好きです 6

もう、男心と女心、複雑ですよね。ぷんぷんと言ってしまいました。
なんだったんでしょうか女は、浮気かい?
その辺、ちょっと曖昧になってしまったところが惜しい。実に惜しい。
途中まですごく感情移入してしまいましたからね。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nayura06.blog27.fc2.com/tb.php/3600-09b10892

トラックバック

コメント

[C653] あぁ、確かに……

短編を見つけて、半年ぐらいでしょうか。いろんな方の作品を読んでは、その理解に到達せず、悶々とすることもシバシバ。抽象的表現の理解がさっぱりな私にとっては、ここでの感想一覧が理解の一助で、すごく助かってます。

他には、自分の作品の感想も、次回の参考にさせていただいてます。
確かにあの「女」何者だったのでしょう?特に深い意味がなかっただけに、完全スルーでした。
HP掲載時には、その点も修正して見ようかと思います。その時はぜひ、お越しくださいまし。
  • 2012-08-24 18:32
  • わがまま娘
  • URL
  • 編集

[C654] どうもこんにちわ!

わがまま娘さんようこそ!

そんなそんなありがとうございます。
短編に参加させてもらったせめてもの感謝のしるしとして、
感想を書いています。
とはいえ、読み続けることは大変ですので、あまり深く読めていません。誤解も多々あります。だからわがまま娘さんの言葉はすごくうれしいです。

載せられましたら、見せてもらいますよ〜
次回の作品も期待しています!

それでは!
  • 2012-08-24 21:32
  • なゆら
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

なゆら06

Author:なゆら06
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。